Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ、作画が;;前回あんなに綺麗だったのに、何で
しかも、大好きな回で…orz

自分の身をボロボロにしながら、技を磨こうとする隼人。ツナは駆け寄ろうとするが、その場にいたシャマルがそれを止める。シャマルは隼人にダイナマイトを勧めた人だった。
隼人を見に来ているのに、隼人を拒むシャマル。その理由は「見えちゃいねーからだ」

爆発から、穴ぼこを作って隼人を助けたのは家光とリボーン。家光は名前も名乗らないまま、隼人に言う。
「傷つく奴がいる一方で、治す立場の人間がいる事を忘れるな。ソイツからしたら冗談じゃないよなぁ。大事にしてるモンを軽くあしらわれたりしたらさぁ。それに、自分を守れねー奴が他人を守れんのか?」
隼人はその言葉で、幼い頃、名誉の負傷だと手を怪我しながら、自分からボムを持って敵の所へ突っ込んでいったとシャマルに告げ、シャマルから「教えることな何もねー」と教えて貰えなくなった時のことを。
「俺に見えてなかったのは、自分の命だ。」
私、この台詞、ホントに大好きなんですよこの台詞で完全に隼人に落ちたので。この回、作画が微妙と言っても、この台詞の時はましだったとは思うんです。ただ、先週、かなり原作通り作ってくれてたので、楽しみにしてたのに、今回原作絵とはかなり違ったのがめちゃくちゃ残念;;この台詞を言ってる時の隼人がすごい好きだったので、ここは原作通りにして欲しかったかなぁ;;

隼人がそれに気付いた時、シャマルは隼人の家庭教師をようやく引き受ける。「今度、そんな無謀な真似してみろ、いらねー命は俺が摘んでやる!」って医者のシャマルが言うからすごく重みのある言葉で大好きです。シャマ獄いいよ!大好きだよ!!
家光も言ってましたが、ほぼ接近戦のメンバーの中で、唯一の中距離支援。隼人の成長はホントに楽しみだ!

一方、山本。
スクアーロに勝つため、お父さんと真剣勝負するも、全く歯が立たず。後ろからの攻撃に山本が怒っても、それは当然のこと。お父さんの剣は戦乱の世に多くの人間を闇に葬った殺しの剣。その名も―――時雨蒼燕流
パパさんかっこいいよ!!

ツナは変わらず崖を登る特訓を。うわぁ;;作画酷すぎっ登りきったツナぶちゃいく過ぎる
崖をクリアしたツナの次の課題は、バジルをダウンさせること。死ぬ気丸を飲んだバジルと戦うツナは1撃で吹っ飛ばされるが、崖登りで基礎体力を付けたツナは気絶せず。
死ぬ気弾を撃たれたツナはさっそく手合わせを。
常に死ぬ気モードのツナにバジルは本当の死ぬ気になるのは一瞬でいいと教える。ツナが5分しか戦えないのは気力を常に全力で放出しているから。持久戦でも気力をコントロールして長時間戦えるように、バジルが特訓する。
バジルの師匠は家光。厳しく育ててきたもん!ってピースしてる家光さん、かっちょいーv

ディノヒバ。
この指輪、捨てるよ!ってディーノを困らせる雲雀に萌えvv気位の高い戦闘マニアな雲雀、そんな雲雀を何とか躾けようとするディーノ、いいなー、ホント、このコンビは!!

了平&コロ。
これまた可愛いコンビ。体力バカ同士というか(笑)コロは了平にライフルの強烈な一発ででかい岩をぶっ壊して見せる。戦場において、そんな強烈な1発が戦況をひっくり返すと。そんな強烈な1発に惹かれた了平にその技をやると言い、素手ででかいを岩をぶっ壊すように言う。
流石に無理だと叫ぶ了平だが、二日間何もせず寝ていた了平の身体は1番イイ状態になっていた。了平の身体は細胞そのものが何億人に一人というバネとしなやかさを持っている。今まではそれをトレーニングで酷使し過ぎて力を十分に発揮できなかっただけ。後は、その使い方だけ。頭でなく身体で覚えるタイプの了平にコロは特殊弾をぶっ放し、吹っ飛ばす。
了平はその時受けた衝撃で強烈な一撃を放つための何かを掴む。
その記憶のままに、了平は細胞のエネルギーを凝縮させ、岩を砕くことに成功する。
特殊弾―――自分の技の記憶を弾丸に封じ込め、撃つことで技を伝承させるアルコの力のひとつ。コロはそこまで了平を認めた。しかし、特殊弾には死のリスクがある。それに見事に応じた了平。夕暮れをバックに握りこぶしを合わせる2人の画がかっちょいいねO(≧▽≦)O

山本はお父さんから時雨蒼燕流の8つの型を見せられ、同じ様に真似た。この剣の伝達はたったの1度きり。それが掟。あまりに危険な剣のため、気と才ある者が途絶えた時、世から消えることも仕方ないとされた滅びの剣。けれど、お父さんは、
「おめえにこの剣をモノにしたい真剣さと気迫があるなら間違えたりはしないはずだ」と。
山本はその言葉で自分なりにやるとを宣言する。あとは山本の訓練次第。お父さんにちゃんとありがとうございました!って言う山本がいいですねー。

次は隼人。作画がぁああー;;
相変わらずバラバラに飛ぶ紙飛行機の撃ち落とし中。シャマルから貰った紙飛行機を女の子に見立てたナンパと同じというヒントにもさっぱりピンと来ず、イライラする隼人。

ツナとバジル。
修行3日目にして少しずつ、死ぬ気タイムが伸びてきたツナ。バジルの攻撃を受けた瞬間に死ぬ気をコントロールしてダメージを軽減し、バジルを頭突きしてダウンに成功。
まだ教えられていないことを本能的にやってのけたツナ。
しかし、まだ特訓は続く。自分でもう止めたいと言っても止めさせて貰えないのに、リボーンの腹優先で修行が終わるって、ツナ可哀想(笑)

ED後はバジルの洗濯板を使った洗濯がー!!ここで持ってきたかー(笑)
そんな変なことをバジルに教えた親方様は貴方の父親ですよ、ツナ(笑)

家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6 家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6
天野明、 他 (2007/06/29)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト

先週はOPちゃんと見てなかったから気付かなかったけど、ロゴにヴァリアー編って書かれてる!黒曜の時はなかったよね?(笑)


リングが届けられたツナ、隼人、山本。
守護者に選ばれて、めっさ喜んでる隼人がキラキラしててかわゆいー

リングは個性豊かな初代ボンゴレファミリーの特徴が刻まれている。
初代ボスはすべてに染まりつつ、すべてを飲み込み、包容する大空のようだったと言われている。ゆえに、ツナの持つリングは「大空のリング」。
そして、守護者となる部下たちは大空を染め上げる天候になぞらえられていた。
すべてを洗い流す恵みの村雨、「雨のリング」
荒々しく吹き荒れる疾風、「嵐のリング」
なにものにもとらわれず 我が道を行く浮雲、「雲のリング」
実態のつかめぬ幻影、「霧のリング」
明るく大空を照らす日輪、「晴のリング」
激しい一撃を秘めた雷電、「雷のリング」

ちょwwwちょっと待てーーー!!!
雲と霧のリングの模様、一緒になってるよーー!!!間違ってるよー!!!おいおい、大事なトコ間違っちゃダメだろうorz

山本には雨、隼人には嵐のリング。
スクアーロがまたやってくると聞いて、表情が険しくなる2人。うひゃーvv隼人、美人じゃーん!!ホント作画が良くてテンション上がるわ~
2人はリベンジするために10日間の特訓へ向かう。

そして、新たな守護者―――晴のリング
リボーンはパオパオ老師に変身。そう、守護者は了平!!
状況を全部聞いたけど、全部忘れちゃった了平が可笑しいww常に極限でどっピーカンな了平以外、晴のリングは考えられないね。
たった10日間しかない特訓にはリボーン一人では時間が足りないため、それぞれ専属の家庭教師がつくことに。了平につくことになったのは、コロネロ!!
いきなり、ツナを蹴っ飛ばすスパルタなコロネロがかっちょいいよvv
でもって、リボコロのごっつんこがぁ!!(悶)「素直に泣け、コラ!」「誰が泣くか!」な頭突き合いがラブリーすぎるO(≧▽≦)O 原作だと1コマしかなかったのに動きがつくとこんなにかわゆいのねーvv2人で頭からぷしゅーーって湯気が出てんのも可愛いvv
何千人もの生徒をを見てきたコロネロが了平を見て、プククと笑う。コロネロを唸らせた了平…しかし、今の段階ではファミリーで最弱の部類。コロネロに特訓を受けてどれだけ成長するのか?

今回、ディーノは同盟の問題で手を出せないため、雲のリングのカテキョに。相手は問題児な雲雀!!とうとうディノヒバ来たー!!!
そして、山本は父に剣道を教えてくれ!と頼み、一方、隼人はシャマルに弟子にしてくれと頼むが断られる。ショックを受けた顔が可愛いなぁ(*^_^*)これから、ディノヒバにシャマ獄萌え…これは大変だわ!!(爆)

ツナももちろん特訓開始!!リボーンは大量の死ぬ気弾を準備
「死ぬ気でやれよ。もし後継者争いに破れたら、お前だけじゃない、お前の仲間も道連れにされちまうんだからな。」

ルッスの声も登場。こういう声なのね~。もうちょっと低音声だったりするのかなーと思ったけど、普通に喋ったらけっこう線の細い感じの声っぽかったwwちょっと吃驚。
もうすぐ、フェイクのリングが届く。ボス登場は来週かな??

賽は投げられた。もうヴァリアーとの全面対決は避けられない。
死ぬ気になったツナが特訓に選んだ場所は絶壁。リボーンは修行の最低条件の基礎体力をつけるため2日で上まで登りきれに言う。
それはツナと同じグローブを武器とした初代がいつでもハイパー死ぬ気モードになれるように絶壁を登ることで基礎体力をつけた。リボーンは初代の特訓方法を参考にすると言う。
筋肉痛を訴えると、一応、休憩だけど、休む時も死ぬ気(笑)ツナ大変σ(^_^;)

ディノヒバ特訓。
場所は並盛の屋上。なんで雲雀は作画が微妙なんだろう;;アップは美人なんだけど、ちょっとでも引いた絵になると…orz
とは言え、萌えるね、やっぱり!!この2人はひたすら戦うことで特訓。
「お前はまだ井の中の蛙だ。もっと強くなってもらうぜ、恭弥」
「やだ」
ここ大好き(笑)ディーノのお声、先週まではちょっと高いなーと思ってたけど、今回はけっこういい感じかもvv雲雀のがエロイお声ってのは微妙に複雑だけども(笑)
「さて、どうやって手懐けようか。」
アップになったディーノのお顔が大変美人さんで良いねvv
でもさ、でも…なんで、じゃじゃ馬って言わなかったのぉおおお!!!Σ( ̄ロ ̄lll) そこはカットしなくてもいいじゃんかー。゚゚(´□`。)°゚。

山本とお父さんは道場で特訓。
「ごっこじゃねぇんだよ!!命懸けで来い!!」
いつもは親バカで優しいお父さんが完全に人が変わってます。思いっきり竹刀で弾き飛ばされちゃった山本。
山本に足りないのはこのお父さんのような凄まじい気迫。

コロネロと了平。
2人は身体を横にしてひとまず寝てるだけ。既にパワーは充分な了平にとって、まず必要なのは身体を鍛えるのをやめること。

ツナの元にハルが差し入れに。スカートを穿いて、ツナより上の位置でぶらさがってるのを気にして、恥ずかしがってるハルは原作以上に可愛かったなvv
ツナはハルから、近くで隼人が一人でボロボロになって特訓していることを聞き、自分の特訓を放って隼人の元へ急ぐ。

「誰の力も借りねーで、ぜってー強くなってやる!!」
うわーーvvボロボロな隼人、作画に気合入ってるなぁ(笑)めちゃくちゃ美人さんだよーーー!!!O(≧▽≦)O 自爆して倒れた隼人を頭頂部から見た画が原作でもすっごい好きだったんだけど、アニメでも忠実にやってくれて感激ー鎖骨、鎖骨!!!(煩)
どうしても隼人が出来ない技。
それは、幼い頃、シャマルが見せてくれたバラバラに飛んだ3つの紙飛行機を一気に全部撃ち落とすもの。やっぱちびぃな隼人はめちゃめちゃラブリー髪型も人殺しの方法もシャマルの真似…っていうのが原作読んでてめちゃめちゃ萌えたんだよなぁー(*^_^*)
「やってやるさ。たとえ、この身が朽ち果ててもな!」
絶対、スタッフさんの中に隼人ファンがいる(笑)どんなにボロボロになっても、一人特訓し続ける隼人の美人さ加減が半端じゃないwwこのままのクオリティーで最後まで行ってくれたらヴァリアー編のDVD買っちゃいそうだよヽ( ´¬`)ノ

あと、それぞれの師弟コンビの所をこっそり見に回ってる家光さん、本当にお疲れ様です(笑)来週はがっつり出て来てくれるだろうから楽しみ!!

家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6 家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6
天野明、 他 (2007/06/29)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

CMの骸ボイスがエロイ(笑)

↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


ツナを攻撃しようとするスクアーロを止めに入るディーノ。
同盟ファミリーのディーノと戦うことをスクアーロは避けたものの、ボンゴレリングは奪われてしまう。
リボーンはスクアーロに手を出せない…それはスクアーロもまた、ボンゴレの人間だったため。山本と隼人はスクアーロを追おうとするが、リボーンに今のお前らの戦闘レベルじゃかえって足手まといになるだけだと言われる。ショックを受けた2人の顔が美人さんでよいねvvやっぱ、シリアス展開になると、作画が安定するね~~
ディーノがバジルをお姫様抱っこしてるのがすごく可愛かったO(≧▽≦)O

バジルを病院に運んだツナたち。バジルの傷は浅く、命に別状はなかった。ディーノ曰く、バジルはツナの味方。ツナはリボーンから、ボンゴレリング、正式名称ハーフボンゴレリングについて聞かされる。この指輪のためにどれだけの血が流されたか分からないいわく付きの3年後までしかるべき場所で保管されているはずのボンゴレの家宝。
ツナはそれを聞き、スクアーロに奪われたことにホッとするが、実はそれは偽物。本物はディーノが持っていた。ディーノはある人からツナにそれを渡すように言われて来たという。
ツナは巻き込まれるのを恐れ、慌てて、その場を逃げ出す。
囮になったバジル。バジルに偽者の指輪を託した人物は…??

帰宅したツナに待っていたのは、2年振りの父の帰宅!!
大量の洗濯にごちそう…そして、酔い潰れて寝こけてる父(笑)リボーンがツナの家に避難させた京子ちゃんに父を見られてショックなツナ。あーあ(笑)
ちっちゃいツナ可愛いvvダメツナになった責任はこの父のせいかも(笑)
寝こけてる父に話しかけるリボーン。リングを託した人物はこの父親だった。

「朝飯獲りに行かねーか?」とか、ランボと遊びながら、高い高いのドッキリをしたりとか、ツナを困らせる家光。
京子ちゃんやハルの話をしていると、その首にリングがかけられているのに気付く。けっこう重そうなチェーンなのに、そんなに気付かないもんなんだね(笑)
ツナは、リボーンの仕業だろうと文句を付けに行くが、それはリボーンがやったことではなかった。自分には関係ない!と言うツナに、リボーンはそのリングがボンゴレの正統後継者の証しだと告げる。
今、ボンゴレは緊急事態を迎えていた。スクアーロを含む、ボンゴレ最強の独立暗殺部隊ヴァリアーがそのリングを狙っているためだ。
ベル・マーモン・レヴィの声が聴けましたねー。ちょっと違和感あったのはベルかなぁ。もうちょっと高い声で想像してたんですけどねー。まあ慣れだよ!(笑)リボーンに関しては寛大になってる自分がいるよ(笑)慣れれば良し!
リングが偽者だとバレたら、再び取り返しにやってくる。しかし、偽者は良く出来ていて、リボーンは10日はバレないと断言し、10日間で鍛え直し、ヴァリアーに迎え撃つ!と言う。
しかし、マフィア絡みのことに巻き込まれたくないツナはディーノにリングを返しに急ぐ。指輪を配ったのは指輪をディーノに託した家光だった。ツナに自分がボンゴレの関係者だとはまだ言えないまま。

病院にいるディーノの元へ向かったツナは、そこに先に訪れていた山本、隼人にも指輪が渡っていたことを知る。
ボンゴレリングは全部で7つ。それを7人のファミリーがそれぞれ持つことで意味を成す。ツナ以外の6つの指輪は…
「次期ボンゴレボス、沢田綱吉を守護するにふさわしい6名に届けられたぞ!」
それを聞いた山本と隼人の凛々しい表情がカッコいい
6人の正体は原作以上にかなり分かりやすくなってましたね(笑)でも原作と一緒の7つに割られた最後の画にはテンション上がりました!!

占いに犬と骸がー!!きゃーvvv
黒曜に一早く会えてお得な気分だわー(笑)ラッキーびょん♪

なんか、あらすじ追うのに一生懸命になってきたかなぁ(笑)が、頑張りますよー;;

家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6 家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6
天野明、 他 (2007/06/29)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


とうとう指輪編突入!!
黒曜編の時もそうでしたが、先週までとあまりにもテンションが違い過ぎる唐突なシリアスモードが笑えるwwしかし、大好きな指輪編!テンション上がりまくりで見ますよー(笑)

さっそく、スクアーロとバジルの追いかけっこが!!
スクアロは前もって、広樹さんボイスだと聞いていたので安心して見てましたが、やっぱりいいですねー!!やっぱり安定してるわー(笑)やっぱ上手い声優さんがお声を当てて下さるとホッとします(笑)う゛お゛ぉい!!ってどんな風に発音されるのかなーと思ってたら、ホントにそのままだったわ(笑)素晴らしい!!
バジルは女性声優さんで正解だと思いますvv透葵的にはとっても好みのお声で可愛かったーvvだって、ツナバジスキーですから(笑)ツナより可愛いお声でないとね(爆)
作画もやっぱり、先週と比べると断然綺麗ですね~(^^; 特にバジルは可愛くてGJ!

ツナのお父さんが帰ってくることになり、浮かれまくりの奈々さんが可愛い!あんなご馳走、是非作って欲しいわ(笑)包丁振り回して、「ほー、ちょーですか!」と言っちゃう奈々さん好きだわwwそして、回想の家光渋すぎる!!

学校に向かうツナと山本と隼人。あーやっぱり、制服はこっちのが絶対いい!!隼人の黒カーディガン大好きvvv補習ってことは隼人は学校に行かなくていいんじゃ??って思ったけど、ツナが行くならとりあえず行くのね(笑)
回想シーンのちっちゃいツナはやっぱり可愛いね!2年間家を開けていた父親の突然の帰宅に、あんな父親、今更帰ってこられても…と戸惑うツナに山本は遊びに行くか?と誘う。
「オレんちなんか、もっとドロドロのグチャグチャですからね!」
って笑顔で言い切っちゃう隼人が好き(笑)
ツナを気遣う山本と隼人、心の中で感謝するツナ…ホントこの3人はいいですね~vv

大所帯で遊びに行くツナ。京子ちゃんが来てくれて良かったねー、ツナvvランボの暴走で楽しむどころじゃなくなってるけど(笑)ペットショップのケージに入ってるランボはかわゆいねー
みんなでゲーセンで遊ぶシーンは、原作ではなかったので見れて嬉しかったですね。仲良くプリクラ撮ってるよ~vv1枚くれー!!!(笑)隼人も撮る時はちゃんとにっこり笑うんですねーvvかわゆいぞ!!寸前まで山本を睨んでたけど(笑)

イーピンとランボが仲良くジュースを飲んでるのがめちゃめちゃラブリー
黒曜に行ったツナがもっと怖い感じになるんじゃないかと心配していた京子ちゃん。
「ツナ君はいつものツナ君で、なんかホッとしちゃった」
原作だと黒曜編のすぐ後に指輪編に入るんですが、アニメはけっこう長い間、ギャグ話を挟んでたので、余計にじーんとしたかも。なかなか言えなかったけど、京子ちゃんがツナのことを本当に心配してたんだな~というのが伝わりますね~。

その時、突然、街が攻撃される。
そして、空からはツナの元へ死ぬ気の炎を宿した、バジルが落ちてくる。
バジルを攻撃していた相手、スクアーロとツナ、初対面!!
スクアーロかっこいいなぁツナを攻撃してくるスクアーロを山本と隼人が助けに入るが、スクアーロ相手に全く歯が立たない。ちょっと2人のボコボコにヤラれる様はボンゴレスキーとしてはつらいけどね。バジルが左手で必死に戦うのも痛々しいなぁ;;
でも、REBORN!はホントに敵キャラがカッコよくてね、こればっかりはしょうがないよね(笑)

ツナは黒曜で戦った以来で、グローブを装着し、死ぬ気モードで戦うが、明らかにスクアーロの方が強い。リボーンも小言弾を使いたかったが、筋肉痛で2週間動けなくなることを案じ、それが出来ない。

バジルが楯を作り、なんとかスクアーロの攻撃を避けた時、バジルはツナに7個の指輪の入ったケースを渡し、これを持って逃げて欲しいと頼む。しかし、その場面を指輪の意味を知っているスクアーロに見られ、スクアーロはツナから指輪を奪おうとする。
絶対絶命の危機に、ツナの前に現れたのはディーノだった。

スクアーロと面識があるらしいディーノ。
ツナが、「あー!この声は!!」って言ってるんですが…今週から声優さん変わってるんですよね~(爆)ごめんね、うん、分かってる。こういうことをツッコんじゃいけないってことは良く分かってる(笑)でも、思わず笑っちゃったよww
うーん、KENNくんのディーノはちょっとお声、高すぎかなぁ何度か聞けば慣れるかもですけどね。

星座占いがやたら豪華になりましたね(笑)
コロも加わったしvvベスト3に入ったキャラのコメント有りだし

家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6 家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6
天野明、 他 (2007/06/29)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

キャー、雲雀のアップー!!!


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


15m泳げない奴は女子に混じってバタ足練習と先生に言われ、カナヅチなツナは京子ちゃんの前でそうなることを焦っていると、山本に市民プールで練習しようと言われる。
山本の方で腹話術の人形になるリボーンがかわゆいvv山本とリボーンのコンビもけっこう好きなんだよな~vv何で山本にだけ素直に触らせてるんだろう…原作でいつか明らかになるのかしらww

市民プールで練習開始。
山本の感覚的指導、すげー!!(笑)ぐっと潜って、ぐっぐって感じで、パッパッギュギュー!!ってwwwすげーさっぱり分からんお父さん仕込みの教え方らしいけど(笑)
それにしても、山本の水着、履き方浅すぎじゃないか??腰骨くっきりだったけどwwあ、山本はエロ担当だからか!?(待て)
リボーンのスパルタもハルの妄想も毎度ながらすげーwwリボーンじゃないけどツナ、南無!水着ハル可愛かったハルのお子様扱いな教え方も可笑しいww

そして隼人も登場。すでに泳げないことを病気扱い(笑)リボーンの嘘だけど、それを信じる隼人のおばかちんさは相当のモノww
わざわざホワイトボードを運んでの隼人の理論指導もやっぱり意味不明やっぱこのメガネダセー!!メガネ萌え出来ない(笑)
3人で順番で教えるものの、ツナボロボロ。強制ギブスも妄想竜宮城もハードだなぁ。ツナ、ホントにお疲れ様(;´▽`A``
上達しないことを3人に謝るツナ。そんなツナにリボーンは…。

ナマズ姿で自信をつけさせる特訓開始。水の中で電気発してますよ;;危険すぎますよ周りの人を巻き込んじゃってますよ(^^;
リボーンが用意したのは了平の熱血指導タコヘッド!芝生頭!な隼人と了平の喧嘩好きー(笑)
山本のめちゃめちゃな泳ぎキター!!しかも自信満々揺れ方がキモくて良し!wwそんな了平を見て、ツナも少し自信を持つ。

マフィアが育てた鮫よりも鮫らしいイルカと追いかけっこ。
鋭い歯、むき出しのイルカ怖っ!!こんなのイルカじゃねぇ!!(笑)
バナナボートで遊ぶランボとイーピンが可愛いすぎるww2人で遊んでるのに、お互い逆の方向に進もうとしてんのがラヴリーvv
強制ギブスでウォータースライダーを逆走したり、なんかギャグ展開を派手にやりすぎな気もしますが(笑)あと1話で指輪編だから、思いっきりやってんだろうな。

夕方まで泳いでどうにかクロールで15m、泳げるようになったツナ
そして、次のプールの授業…泳ぎ方は平泳ぎだった。
結局、女子の前でバタ足(笑)(-∧-)合掌・・・
ツナ、可哀相過ぎしかも、それだけでは済まず、ランボが手榴弾でぶっ壊したウォータスライダーの弁償費30万の請求書のオマケ付き。わー散々ww
しかし、30万で修理出来んだね~。(吃驚するとこ違う)

次回は借金返済のために屋台でバイト!イーピンと雲雀が久々に再会しそうvv
これで指輪編前のギャグ話はとりあえず終わりかな。


うひゃー短っ。
でも今回、あんまり書くことなかったもんで(^^;)やっぱ原作を知ってる上にギャグだと書くことないんだなぁ;;


家庭教師ヒットマンREBORN![Bullet.5] 家庭教師ヒットマンREBORN![Bullet.5]
天野明、 他 (2007/05/25)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


マフィア島に到着したツナたち。
記者に囲まれたり、リボバルーンで歓迎されてるリボーンの有名人ぶりには吃驚。めちゃめちゃVIPじゃないですかwwかっけー!!

遊園地にはしゃぐ面々と離れ、リボーンに言われるまま、ツナは入島手続きへ。そこでマフィア審査を受けることに。賄賂の清々し過ぎる渡し方はやっぱオモロイねww
審査に引っかかったツナは地下鉄でリボーンと共に裏マフィア島に連れて行かれる。
そこに現れたのは…
コロネロ、キタ――――(゚∀゚)――――ッ!!!!
可愛い、可愛い、可愛い…
でも、声は女性キャストがよかったかなぁ。なかなかカッコ良くて好きなトーンなんだけどリボより男前声ってのは個人的にちょっと(^^; 一応赤ちゃんだしね;;コラ!の言い方もちょっと気になるし。もっと張ってくれるかなーと思ってたので
でも、まあ好きな声なので慣れたらイイ感じかもなぁ。

コロネロはリボーンの幼馴染み。リボと同じく、青色のおしゃぶりを持つアルコバレーノの一人で、裏マフィアランドに送り込まれた不法侵入者を鍛えるための教官だった。
リボーンとの張り合いシーンはやっぱり楽しいですねーvv
リボコロは競っててもめちゃくちゃ仲良しだと信じてます(笑)一緒にツナを蹴っ飛ばすとこなんて息合いすぎ!!
めちゃ強な2人に付き合わされるツナは散々だけど(^^;

海に落とされたり、石を落とされたり、ボコボコにされた上に、極めつけは、
「これだけやればだいぶ鍛えられたはずだぞ!…俺たちが!!」
ツナ可哀想過ぎヽ( ´¬`)ノ (笑)

そこに追いかけてきた隼人と山本。
コロが2人も鍛えようとした時、マフィア島にカルカッサファミリーが襲ってくる。おしゃぶりが光り、リボーンはそれがスカルの仕業とすぐに気付くが、警備の人間がほとんどいない状態で戦える人間がいない。
しかし、リボコロは立ったままお昼寝(笑)2人並んでて可愛い!!めちゃめちゃ可愛い!!でも緊張感ゼロww

仕方なくツナ、隼人、山本はリボコロを置いて、敵の船が向かってくるマフィア島のシンボル、マフィア城へ。
そこには他のファミリーも来ていたが、隼人がボンゴレの名を出しただけで、ツナが全体の大将に勝手に決定(爆)

カルカッサの軍師、紫のおしゃぶりを持つスカル登場!!
お声はアメザリの柳原さんですか~。ちょっと吃驚したwwスカルにはけっこう合ってたかも!?キモさとパシリキャラっぷりがけっこう好きだったかも(笑)

スカルの手の動きに連動して動く巨大鎧ダコに捕まるリボーン。
しかし、リボーンはゲンコツ弾の早撃ちでその手を大きくしてタコに手の動きが分からないようにして、反撃!!かっこえぇええ!!
ライフルを放つコロネロの「SHOT!!」もめちゃカッコよかったvvってか、この言い方はすっごい好みだった!!

珍しくツナに戦わせず、リボーンが倒してくれた理由。
「俺のパシリは俺が締める!!」
かっこえぇええええ!!
やっぱりリボーンはキャラ一の男前ですよ!!大好き!!総攻め、総攻めvv(黙れ)
ブルブル震えてるパシリスカルも可哀想だけど可愛かったわ(笑)

結局、遊べず仕舞いなツナ・隼人・山本。
せっかく海パンになってんのに(笑)なる前に止めてやろうよww


次回はツナに泳ぎを教える話ですねvvメガネ隼人楽しみーvv

あれ!?大好きなコロ登場の回なのにまたしても短い(爆)
ギャグ回はどうしても長くならないねぇ(^^;
指輪編は34話かららしいので、そろそろ頑張る準備をしとかないと(笑)

家庭教師ヒットマンREBORN![Bullet.5] 家庭教師ヒットマンREBORN![Bullet.5]
天野明、 他 (2007/05/25)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


ツナの部屋。
宿題中にランボとイーピンがいたら、そりゃ集中出来んよな怒ったら、すぐ反省してくれるイーピンはともかく、全然気にしない上に、上にリボーンに蹴飛ばされて泣き出すランボのおかげで、さらにうるさくなってるし(笑)
そんなツナの元に、奈々さんが豪華客船で南の島に行けるチケットが当たったと知らせに来る。お約束な波打ち際の京子ちゃんとの妄想…ツナもハルとあんまり変わんないね(笑)ちゃっかり水着まで妄想してるし(^^; 
しかし、チケットは2枚だけ。ランボたちを引き受けて、留守番してくれるというリボーンやビアンキに家のことを任せ、奈々さんと2人、親子水入らずで旅行へ!嬉しそうな奈々さんが可愛いなぁvv

しかし結局、いつも通り、ランボが。奈々さんに甘えるランボの可愛いこと!!
もちろん、イーピン、ビアンキ、フゥ太も。そして、山本とハルまで先に乗ってた!!なのに、京子ちゃんはいなくて、ツナ可哀想(^^;
ハルの妄想、やっぱツナと一緒じゃん!!(爆)ってか、その美形は誰だ!?明らかにツナと顔の作り変わってるし、声も低音になってるーー!!最早ツナじゃない!!吹いたwwヽ( ´¬`)ノ

もちろんリボーンも。ルネッサンスはやっぱかわえぇね正々堂々マフィアらしくガードマンを倒して、船に乗っちゃったリボーンたち。ガードマンたちに追われているため、見つかったら途中の島で下ろされてしまう。ビアンキは自分たちで上手くやるから心配しないでと言う。
ビアンキの妄想の眉毛のぶっといその人は誰ですかっっ!!!妄想ツナ以上に大変なことになってる濃いリボーンが!!(爆)
ヒットマンはヒットマンらしく、ガードマンを消す!と走っていってしまうリボーン・ランボ・イーピン・ビアンキ。4人を追って、かくれんぼ開始!!

ツナとフゥ太、ハル、山本は3つに分かれて捜索。
ツナとフゥ太はまず大人イーピンを発見。ランボが10年バズーカを使ってしまったらしく、いつも通り川平さんの家を探している大人イーピンを空き部屋に閉じ込め、フゥ太に任せ、なんとか一人目捕獲。

ハルは遊技場で大人ランボに遭遇。
カクテルグラスで牛乳飲んでるし中身が牛乳じゃなかったらバーカウンターが似合っててカッコいいんだけどな(笑)
当然ハルなので、声を掛けた瞬間「ナンパはお断りです!!」ってぶん投げられちゃって、いつもながら哀れでも、泣き出す寸前の顔がめちゃめちゃらぶりー♪泣き顔はぶちゃいくだったけど(笑)
スロットにぶつかって、コインの山に埋もれた瞬間、ちっちゃいランボに交代。無事捕獲!

いい匂いを嗅ぎ付けて山本は厨房でコックたちにポイズンクッキングを披露しているビアンキを見つける。
相変わらず、ビアンキは山本に敵意むき出し(笑)その後の映像なかったけど山本、どうやって対処したんだろー(^^;

ツナ・ハル・山本は合流し、まだ見つかっていないリボーンを探すため、まだ探していない地下へ。
今回、ちょこちょこ声だけ聞こえてた隼人、ようやく登場!!(笑)
お坊ちゃんだったはずなのに、インスタントラーメンとブタが乗ってる倉庫みたいな部屋が違和感ないのが切ないねww
ツナを見つけた瞬間の、目をキラキラさせて、しっぽを振るわんこ隼人がやたら可愛かったvvそうそう、あの子は犬だよ!!間違いないよ(爆)
山本も普通に来てんだからこんなお忍びで来なくてもいいのに、やっぱり隼人はおばかちんだわ、かわゆいかわゆいO(≧▽≦)O

隼人と一緒にリボーン探し再開。
通路で見つけた絵の女性に不自然さを感じたツナ!しかし、正解は絵の木の部分、惜しい!(笑)パキっと絵が割れた後のリボーンの動きがありえなさ過ぎwwぐるぐる回っとるww

ガードマンに見つかり、船を追い出されると焦ったツナ。しかし追いかけてきたガードマンはリボーンを見つけて感動する。ガードマンたちは各ファミリーから派遣されたマフィアで、奈々さんに届いたチケットはリボーンが手配したものだった。

船の前に広がる巨大遊園地のようなマフィアランド。
その時、光るリボーンのおしゃぶり。そしてマフィアランドからは、船を見つめるのは青いおしゃぶりの持ち主が…。
コロネロキターーー!!
あぁ、可愛い可愛い…顔がちゃんと映ってなかろうが可愛いものは可愛いあーコロたんを見れるまでホントに長かったー;;
次回、とうとう動いてるコロが見れるんですねー

EDも変わりました。
ツナの幼い頃の家族との画がメインかな。指輪編では沢田一家は重要ですもんね。前のEDが凄く好きだったんで、変わっちゃったのはちょっと寂しいんですが、全体的にみんなが美人さんに描かれてたので良かった特に雲雀がイイ感じ♪


次回、コロネロ登場でそろそろ指輪編に入るんですかね。またシリアス展開になってみんなが美人さんになるのかーvv楽しみだO(≧▽≦)O

家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.4】 家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.4】
天野明、 他 (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


正直、前回のと今回の原作通りにやったら一回で出来そうなんだけどな;;なんで、こんな無理やり長くする必要があるんだろう(^^; ギャグだから伸ばそうと思えばいくらでも伸ばせるのは分かるんだけどね;;うーん


ランボの食欲気持ちいいなー(笑)奈々さんみたいに山盛りでおかわりあげたらそりゃ炊飯器もすぐ空になるわwwランボはツナのオムレツの取ろうとして大人ランボになったもののビアンキに追っかけられ、その隙にリボーンにオムレツ取られて、ツナはリボーンを追っかけていくし(笑)いつも通り賑やかな食卓だことww
その賑やかな中、一人ゆっくり食事が出来るフゥ太はなかなか大物だ(笑)

花ちゃん、ホントに大人ランボ好きなんだな~。ビアンキに追っかけられてる姿見て喜んでるww

お昼のリクエスト!!校歌かよ!!!
絶対、雲雀だ!!間違いない
何故借りたか分からない恐竜図鑑を返しに来た図書室で花ちゃんと会ったツナ。
なんか花ちゃんが原作よりも美人さんに見えるw
ハルと話していた所を見られていたツナは花ちゃんから、京子ちゃんにハルとのことを黙っててあげるから、大人ランボを紹介するように言われる。ツナ、簡単に強請られ過ぎww
ハルの行動が予想できるツナには笑ったけどwwツナハル結婚式ネタ多いな(笑)
フゥ太の毒舌出た!(笑)さらっと花ちゃんに勘違いな一目惚れランキング上位って言っちゃうしwwフゥ太はやっぱり、リボキャラの中では上位の黒さを持ってると思うよ(笑)

ツナの家に来た花ちゃん。今日のリボーンのコスプレはお父さん(笑)子ども嫌いな花ちゃんが普通に挨拶してるし。なんでリボーンのコスプレにツナ以外、誰も違和感持たないのかな?(笑)
遊びに来たハル。いつも思うけどこの子は普通に他人の家に入って来過ぎ!ww

花ちゃんに思いっきり殴られたランボは暴走して10年バズーカを壊してしまったまま、大人ランボと入れ替わってしまい、外見だけが入れ替わり(服は牛のまま)、中身はそのままな状態に(笑)津田さんボイスで暴走してんの可笑しーっっ!!!出目金!!とか吹いた(笑)
ウザさ爆発のランボに花ちゃん鳥肌(笑)でも、あくまで大人ランボの顔は好きなのねwwある意味、ものすごく健気だわ(^^;
「奇妙奇天烈摩訶不思議!」ってメガネをかけて、まじまじとランボを見るイーピンがめちゃめちゃかわゆいO(≧▽≦)O
外に出ていったランボを、ツナはイーピンと協力し、追いかける。

今回も一緒に行動中の山獄
隼人:「離れて歩けよ!!こうしてつるんで歩いてっと仲良いみてーじゃねーかよ!!」
山本:「まぁまぁ、どうせツナんちに行くんだろ?」

こういう2人の会話がまさに好み♪
ボンゴレでランボを一字預かりというニュースを読んで、拒否して貰うようにツナの元へ急いでいた隼人たちの前を通ったのは、電車ごっこをする大人ランボ(笑)
ツナとイーピン合流し、3人はランボを追う。

タクシーに乗っちゃったランボ。
行き先を聞かれて「イタリア!」って言う時だけ、イイ声になるのがめちゃめちゃツボwww
散々運転手さんに走りまわさせた後、「ランボさんも運転させろ!」と、運転手さんを外に放って、無免許運転!おいおいおい;;;これはダメだろ;;苦情くるんじゃないの;;隼人の煙草を変えといて、こういうの放送しちゃう辺り、ホントに基準がよく分からん
ランボの暴走運転がやりたかっただけなんだろうなって思えた(^^; 下水管を通ったり、水に打ち上げられたり、トラックにぶつかりそうになったり妙に凝ってたし

なんとか、車が止まってツナが叱りにいくも、ツナを乗せて川に向けて一直線。最後にランボを止めるのは、リボーン!
「うぜぇ!」
久々にキター!!顔も見ないで撃ったしww
こういうリボーンのランボを邪険に扱う感じが大好きです(笑)
アフロがどんどんデカくなっていくのはちょっとキモかったww

10年バズーカの効力が切れ、現れたのは、ぷにぷにな大人ランボ!
あーやっぱかわゆいvv原作通りにちっちゃくなった大人ランボが見れてホッとしましたbb 花ちゃんに冷たくあしらわれて号泣してんのもかわゆいぷにぷに大人ランボぎゅっとしたいわー
ぜひ、ぷにぷに隼人も放送してください!!

次回、豪華客船でかくれんぼ!…ってことは、マフィアランドだよね??もうすぐ、あの子が登場!?きゃーーvvv


レビューが雑ですいません(^^; ギャグ展開はホント書き辛いわー

家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.4】 家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.4】
天野明、 他 (2007/04/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


モレッティ登場!アニメでは原作にはないリボーンとモレッティが再会して、ツナへのドッキリを計画する所から。

明日は京子ちゃんが家に遊びに来るから!と鼻歌を歌いながら部屋を片付けるツナ。ちょうど明日はランボ・イーピン・ビアンキ・フゥ太がいない日で邪魔する者はいない!と喜ぶツナに、リボーンは「あまりファミリーを邪魔者扱いしない方がいいぞ」と忠告する。

その日の夜、就寝前のツナ。
「リボーンの奴、変なこと言って!この平和な日本で何が起こるってんだよ?」
いやいやいや!!あなた、つい最近、大変なことに巻き込まれたばっかりでしょうがっ!!ダメだ、暢気すぎるわ、このボス!(笑)まあ、原作とは全く違う順番で放送してるから、こういう台詞がここに来ちゃうんだろうけど;;いくらなんでもアホっ子発言な気が
あれ、ツナの寝顔可愛くない(笑)アホ面~ww
そして、ツナの前に泥棒が!!ツナは思わずその場で気絶してしまう。

朝、目覚めた時、ベッドには泥棒の死体が。
えーっと、殺害方法はツナが殴って…ですか;;えーー;;たとえ死ぬ気でも1発殴ったくらいで、柔らかいベッドの上では死なないと思うけど;;じゃなきゃツナと戦った人みんな死んでるってここは原作通り銃のままでよかったんじゃ;;
まあツナがちょっとおばかちんだからできるドッキリってことかなぁ(笑)

そこへ遊びに来た屋形船姿のハル。アニメで見てもやっぱりアホの子だー(笑)これを使う劇ってどんなんだろう;;
そして隼人と山本も合流。俺の人生は終わったんだー!と泣き崩れるツナへのハルの妄想。何で、この子の妄想は時代錯誤甚だしいんだろう(笑)崖で着物来て演歌ってヽ( ´¬`)ノ
泣きじゃくる2人を見て、隼人と山本の??が浮かんだような表情が可愛かったvv
やっぱり、隼人の根性焼きは出来なかったかー(笑)ボムぶっ放す方が危険な気はするけどww

リボーンが呼んだ助っ人その1.酔いどれシャマル。
うわーん!!隼人がスケコマシ!って言うトコ、カットされたー!!!まあ黒曜編で先に会っちゃってるもんなー;;こういうトコが原作通りじゃなくてムカっとするとこだねー
ハルに迫るシャマルのキモさがちょっと久々な感じ(笑)
山獄ハルで、瞳孔と息と心臓を確認して「死んでるー!!」って青くなるトコ好きvv
心臓に耳を当てる隼人がめちゃめちゃ可愛かったvvなんか女の子みたいに見えたのは何故でしょう??(バカ)

リボーンが呼んだ助っ人その2.雲雀。
人の家くらい飛び込んで簡単に入ってきてくれます、雲雀さん(笑)かっちょいいー
死体処理までやってる風紀委員、手広すぎますww

そこへとうとう京子ちゃんが。
京子ちゃんに見せる訳にはいかないととりあえず死体は押入れに隠したものの、京子ちゃんの背後にある押入れからは手が…、そして顔まで…。

絶体絶命のタイミングでランボとイーピンが帰ってくる。
チケットがなくて遊園地に入れないランボの可愛いことvvあらら~?っていいながらペロペロキャンディーやらノートやら頭から出すのがvvお怒りのイーピンもかわゆい(*^_^*)

ハルの誤魔化しで死体が文化祭の小道具に。ハル、その霊柩車は一体どこから;;きっと、コレで誤魔化せるのは京子ちゃんぐらいだわ(^^;)
京子ちゃんのツナへの話は了平から伝言。
でも了平もその場に来ちゃって京子ちゃんが来た意味ナシwwしかもボクシング部に入れー!っていつも通りだし(苦笑)

そこへ宅急便が。京子ちゃんが荷物を受け取りに玄関に向かい、その隙に死体をどこかに隠そうとするも、また戻ってきたランボの手榴弾で部屋が爆発、死体が吹っ飛び、宅急便のトラックの上へ
急いでトラックを追うツナたち。ハルの着ぐるみは携帯電話へ。何着持って着てるんだ(^^;)
ハルは宅急便のトラックの運転手に電話をかけるも、死体が乗ってると言ったところで取り合って貰えず隼人はトラックにボムを投げまくり、途中でビアンキに会って、ボムを落として一緒に走ってた了平と吹っ飛ばされ、ビアンキはどうやってリュックに入れてたのか謎なポイズンクッキングのくらげの姿焼きを投げて穴を開け、トラックを止めようとするも失敗、ランボとイーピンが止めようとしても失敗。
運転手さんからしたらホントに迷惑だな、この子たち(笑)

結局、ツナ、久々の死ぬ気ダッシュ(笑)
なんかハイパーモードが出来るようになったのに、パンイチな死ぬ気を見るとやっぱり間抜けだなぁ;;しかも、今回は自分で止めるのかと思いきや、結局山本んちでトラックが止まるっていうあまりにも間抜けなオチだったし

せっかくみんなにがんばってもらったけど、警察に行かなきゃと涙ぐむツナ。みんなが心配そうにツナを見てる中、一人だけ状況を把握してない了平に笑ったww
そんなツナに話しかける死体…モレッティ。モレッティは自分の意思で心臓を止めて仮死状態になるアッディーオを使うボンゴレの特殊工作員。モレッティはツナにアッディーオを見せようとリボーンと共に嘘をついていた。

「俺にとっては4月中はいつでもエイプリルフールだぞ!」
きゃーカッコいい(笑)
ツナも、もう怒る気なくなってるww
一人部屋に残された京子ちゃん。せっかくの2人きりのチャンスなのにツナ散々だなー(笑)


この話、原作ではめちゃ短いのです。
宅急便とか出て来ないし。わざわざこんな長い話にするほどのことでもないような(^^;)
レビュー書くのもちょっと面倒だったか…も(ゴホッ)
次回は花ちゃんメイン?


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


指輪編OPキターーー!!!
前のOPが大人しめだったからか、かなり頑張って作ってくれてますね!!ヴァリアーが動いてるよ!!O(≧▽≦)O 並盛の黒ベスト&カーディガンな制服いいですねーvvカッコいい♪黒カーディガンな隼人の着こなしがすっごく好きなんでアニメのOPで見れて嬉しかったなvv
しかし指輪編のネタバレし過ぎじゃないですか(^^; 25歳ランボまで出しちゃって;;対戦相手もバラしちゃってるけど…いや、まあサラシ隼人はカッコよかったけども!!(笑)
コロ、可愛いーーー!!!(透葵はCPでは山獄ですが、キャラではコロスキーです・笑)
黒曜編に続き、バトルの方は作画に力を入れてくれてるようなのでホッとしました

が…。

ギャグな日常に戻った今回はやっぱり作画大崩壊☆

・・・orz

まぁとりあえず、レビューします(^^;

タイトルバックやその時に流れるBGMが以前のギャグ編のものに戻りました。
6話くらい違っただけなのに、なんかもう懐かしいわ(笑)

2年に進級したツナたち。
ツナは京子ちゃんとクラスが一緒になることを願い、隼人は当然のごとくツナと同じクラスだと確信してて、了兵はツナを引っ張って学校まで猛ダッシュ。シリアスな話が続いてたのでいつも通りのメンバーにホッとしますねー(笑)
しかし、隼人の作画、久々にめちゃくちゃ酷いなぁ;;

クラス分けの張り出しでいつものメンバーがみんなバラバラに。
ツナの妄想の京子ちゃんのさようなら!に笑ったわww
この話って、原作ではロンシャンが初めて出てきたとこですねー。やっぱりあの子は出て来ないのかしら(笑)
気に食わない張り出しをダイナマイトで吹っ飛ばそうとする隼人の元に雲雀が!!
「僕はいつでも好きな学年を選べるんでね。フフッ…誰も僕を常識で縛ることは出来ない。」
名言出たっ!!(笑)
ホントに雲雀さんの年齢はいくつなんでしょうww登場した時のお顔がすっごく美人さんでした
アニメの雲雀は、後遺症で桜嫌いになっちゃったのねー。

クラス分けに文句たらたらな隼人の元にボンゴレスキーと名乗って変装したリボーンが!!白髭があるだけなのに、なぜ隼人は気付かないんだww山本はいつものことだけども(笑)
ボンゴレスキーが持つ、隠し委任状を奪えたら、クラス分けを変更してもいいと言う言葉を受け、追いかけっこ開始。
山獄が共同戦線してるのがGJ!!これで作画が良かったら…orz
バスケットゴールにすぽっと入ったり、人体模型の中に隠れてたり、リボーンの行動はなかなか面白いwwランボのが・ま・んも久々ー♪
結局、捕まえたのがツナたちじゃなく、京子ちゃん!!隼人が自分が捕まえたように威張るのが、まさにダメダメ隼人っぽくて良いね(笑)

後半は原作にもある山本の家の寿司屋での話。
これ3巻の話だよね??すっごい遡ったなぁ;;進級祝いに寿司屋に来たツナとリボーンとビアンキとランボ、そしてハル。ハルを追加するなら、どうせならイーピンも連れてきてあげなよー(笑)まあこれは原作が遡ってるからですねww(原作ではイーピンがまだでてない頃の話)

リボーンたちに食い逃げされ、残されたツナとハル。
ハルの時代錯誤な妄想:エスケープ イン 日本海がすごいねwwツナハルはたいして好きなCPではないけど、この妄想はとっても可愛いその後、マッチ売りの少女な妄想まで(笑)

その寿司屋が山本の家だと分かったツナ。先に食べた分は奢って貰えることになったが、またしても食い逃げされて、ツナたちはバイトしてお金を返すことに。
手伝ってくれる山本はホントにいい子ですね~
それに引き換え…手伝いにやってきた隼人の役に立たないこと!!(爆)
久々だわー、隼人のこういうヘタレっぷりww皿は割るわ、100人分の寿司を作る予定だったマグロを食べちゃうわで、借金を増やすだけ増やして、ビアンキが来た途端、家に帰っちゃう、役に立たないどころか迷惑を掛けてる隼人の暴走が素晴らしいね!(笑)隼人は一生、右腕にはなれないねぇwwものすごく役に立つ山本が一緒にいる限りwwヽ( ´¬`)ノ

隼人のために残りのまぐろで料理を作るビアンキ。
リボーンと出逢って、心境の変化があったというビアンキが残りのまぐろで作った寿司は珍しくポイズンクッキングではなく、みんなに大好評の美味しい寿司!
リボーンにツナを助けてやれと言われて、「はい」って答えるビアンキがめちゃくちゃ可愛い

これで借金帳消しかと思いきや味見したみんながどんどん腹痛に…ビアンキは時間差で毒が効く新技を開発していた。名づけてポイズンクッキング3時間クラッシュ
ツナ、しばらくバイト生活決定!って、もうすぐ指輪編なのに大丈夫なの!?(笑)


次回予告。
モレッティが登場!!そうだね。今、出てきておかないと指輪編で困るもんね(笑)


あれ、レビュー短い(笑)
ま、まぁ。ギャグ編はあらすじ追うのもなんだかなぁって感じだしね(^^;


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


何だか、あっという間に黒曜編完結。ちょっと寂しいなぁ


小言弾によりハイパー死ぬ気モードになったツナ。
それにより、ツナは骸の能力、地獄道の幻覚を見破ることが出来るようになる。
それは、ツナの内に眠るボンゴレの血(ブラッド・オブ・ボンゴレ)が目覚めたから。
死ぬ気弾が危機によるプレッシャーで外部からリミッターを外すのに対し、小言弾は秘めたる意志に気づかせることにより、内面から全身のリミッターを外す弾。そして同時に内面にある感覚のリミッターも解除する。それはすなわち、ボンゴレの後を継ぐためだけに発現する“超直感”
ボンゴレの初代ボスが持っていたとされる、全てを見透かす力=超直感。少しずつ、その片鱗を見せ始めていたツナは死ぬ気弾により、それを発現させることが出来た。
うーん、一応、説明は原作の通りなんだけど、微妙に違うのが、超直感が原作ではボンゴレの血統特有の力って説明してたから初代以外のボスも持ってると思ってたんだけど、アニメでは初代だけの能力なんですね。この時点で、初代の姿も出しちゃったし。初代の戦ってる姿はかなりカッコよかったです
ハイパーモードのツナ、カッコいいね!
原作の表情より、ちょっと目つき悪いけどお声の方もハイパーモードのツナは声を張らずに、冷静に喋るので、前回よりずっとイイなぁと思いました。叫ぶ時はどうしても気になっちゃうので;;

骸に憑依された隼人とビアンキに攻撃させるツナ。
一見、ツナが仲間に手を出せず、サンドバックのように殴られっぱなしになっているように見せて、ガードしても避けても2人の体に負担がかかるため、ツナは自分の体で攻撃を流して、2人の体を守っていた。
そして、ツナは隼人とビアンキの体に打撃を与え、神経を麻痺させる戦い方を直感し、骸が憑依したままでいられないように2人を失神させた。
「待たせてごめん。」
この台詞はホントに素敵ですよねーO(≧▽≦)O
二人の体を寝かせて、「リボーン、処置を頼む」なーんて、リボーンも「急にいばんな!」って言ってますが、あまりにも男前になっちゃって、キャラ変わりすぎですよね(笑)
隼人たちのところへぴょこぴょこ走り寄るリボーンが可愛かった♪

戦闘センスが格段に上がったツナに対し、骸は6つの能力の内、それまで使っていなかった能力・人間道の能力を使う。
第五の冥界、人間道―最も醜く、危険な世界。骸自身発動させたくない程に、その能力もまた最も醜く、危険なもの。
目を抉るのは流石にNGだったんでしょうね(笑)一応、目を触って黒いオーラを出してたけど目から血が出てなかったwwどこから血を出したの??ってツッコミはしちゃいけないんだろうなー
やっぱり骸は1番作画が安定してますねー。黒いオーラに包まれてようが、ツナを吹っ飛ばし余裕な顔で笑ってようが、美人さんだもんなー。
「君と僕では力の差がありすぎる!」
正直、ホントに骸の方が強いと思うんですよ(笑)この段階では確実に。ツナの能力について知らないことが多すぎただけで。

骸の攻撃を食らっても、
「お前の力がこんなものなら、拍子抜けだぜ!」
と立ち上がるツナ。
死ぬ気の炎は闘志(オーラ)じゃない。接触したツナのX(イクス)グローブから熱を感じる骸。限られた人間にしか見えない闘志とは違い、死ぬ気の炎はそれ自体が破壊力を持った超圧縮エネルギー。しかもその力はそれだけに止まらない。
ツナは骸の背後を取り、反撃する。
「ウォーミングアップはまだ終わらないのか?」
ツナ様ー!!(笑)カッコ良すぎます!!これだけキャラが変わっちゃえば、ホントに同一人物か疑わしいねヽ( ´¬`)ノ
リボーンがこの時点で骸にツナの能力を丁寧に説明しているのは、指輪編で骸が仲間になることを予測しているからとは言い切れないけど、骸のこともいつか仲間にするつもりで家庭教師として接しているかもしれないなーと、原作で先を読んでから、アニメを見るとなんとなくそんな気がしました。なんだか敵に対しての姿勢とは思えなくて。まあもちろん、読者や視聴者への解説役だからなんでしょうが。

骸の目的。
世界中の要人の体を乗っ取り、操ることで起こす世界大戦…その手始めとして、ツナの肉体を利用し、マフィアの殲滅を図ること。
原作にはなかった要人たちが操られた様はなかなかに恐ろしいこと口走らせてましたね;;怖いー;;でも、目は骸なんだけど、目が光って操られてると、どうしてもギアスに見えるね(爆)
骸の底知れぬマフィアへの執着を知るツナとリボーン。

骸を吹っ飛ばしたツナ。
骸はマフィアに捕まるくらいなら死を選ぶ、殺せ!と言うが、ツナはそれが出来ない。そんなツナの甘さを逆手に、背後から押さえ付ける骸。
「その甘さが命取りだ」
力が使えないようにツナの手を封じる骸。ツナにそれまで多くの刺客を送ったのはツナの力を十分に引き出すため。骸は千種に憑依して戦っていた時に壁に刺さった剣の方へ、空中では身動きが取れないと踏み、ツナを蹴り飛ばす。

しかし、ツナのXグローブで炎を逆噴射させ、剣に刺さることなく空中移動する。ツナが言っていた“それだけではない”Xグローブの力は死ぬ気の炎の推進力を使った高速移動。
そのまま骸に向かっていったツナは骸の顔を押さえ、そのまま壁へと突っ込み、骸は気絶し倒れこむ。ツナの死ぬ気の炎は骸のどす黒い闘志を浄化した。とうとうツナの骸との戦いが終わった。
すぐに、骸が死んでないよな?と心配するツナはホントにいい子ですねーvvやっぱり、多少キャラは変わっても、ツナの甘さ、優しさは変わらないのがいいなぁ

骸を心配するツナの元へ、骸様に触るな!と這って近づく犬と千種。
体を憑依され、利用されても骸の慕い続ける2人。
「これくらい、何でもねーびょん。あの頃の苦しみに比べたら…」
3人の過去。
3人が幼い頃にいたのはエストラーネオファミリー。そこは他のファミリーの都合で禁弾にされた憑依弾を作っていた。そのせいでエストラーネオファミリーは徹底的に潰された。追い詰められたファミリーの上層部は特殊兵器の開発に拍車を掛け、ファミリーの子ども達は過酷な人体実験のモルモットにされ、逃げ出す術はなかった。
そんな現状をたった一人でぶっ壊したのが骸だった。
「クフフ、やはり取るに足りない世の中だ。全部消してしまおう。…一緒に来ますか?」
その時、生まれて初めて居場所が出来た2人。
一人膝を抱えて泣く幼い千種の絵が痛々しすぎる;;;
やっぱり、3人の過去を思うと、凄く切ないですねー;;それと共に、3人の信頼関係にうるっとしちゃいます
犬が必死にツナに向かってくるのが泣けるよ;;骸たちのやっていることが許されることではないけれど、こういう辛い過去があって、3人の信頼関係がとても素晴らしいから、こんなにも愛されるキャラになったんでしょうね。

「でも…俺だって…仲間が傷つくのを黙って見てられない。だって…そこが俺の居場所だから。」
ツナもまた仲間が大切。その気持ちが分かるから犬も千種も言葉が出なくなるのが本当は悪い子たちじゃないんだろうなぁーって思わされちゃうとこだなぁ。

そこへ3人を拘束しに来た復讐者(ヴィンディチェ)が。
ひぃいいいい;;やっぱり怖いよぉ;;りボーンでさえ、逆らうと厄介だっていうくらいですもんね;;
「俺たちの世界は甘くねーからな。」
っていうリボーンの言葉どおり、どんな理由があるにせよ、やってしまった罪は償わなきゃいけない、そのシビアさがすごく好きです。ランチアさんまで連れて行かれるのはやっぱり可哀想過ぎますが;;
医療班が到着し、隼人たちは運ばれる。
ハイパーモードで体を酷使し、あまりに激しい筋肉痛で気絶したツナのもとで、9代目の指令をクリアし、疲れきって、すぴーって寝ちゃうリボーンが可愛かったーvv

EDが流れて、これで終わりかと思ったら、まだありました(笑)
―1ヵ月後。
雲雀のお昼寝がぁvv可愛いなぁー!!鳥が雲雀って呼んでるvv
「僕は少し眠るから、邪魔しないでよ。」
すっかりバーズの鳥、飼い慣らしちゃってますねーvv

そして、山本の野球大会まできっちりやってくれましたよww山本のホームランを見て、むくれる隼人の顔が幼くて可愛いわ了平の空気の読めない勧誘やら、ビアンキのお弁当やら、ハルの作ってきたお弁当を奪うランボを追っかけるイーピンやら、いつものメンバーでの応援シーンが久々にほのぼのしてて楽しい
そして、ツナが感じた直感。
リボーンは親子連れの幼い少年、みーくんの後姿にに語りかける。
「一人は寂しそうだな。またいつでも相手になってやるぞ。」
振り返り、みーくんは呟く。
「また、いずれ…」
その目には6の数字が…。
なんか、OPの流れる中でのこのシーンは最終回か!?と言うような演出で(笑)
一瞬新聞のラテ欄に(終)がついてないかチェックしましたよww
みーくんの最後の表情にはやっぱりゾクッとしますね。


黒曜編完結しちゃいました
何だかものすごく早かったなぁ;;でも、原作をチェックしても、そんなに目立つカットはしてないんですよねー。最後もかなり詰め込んでて、良く30分で収めたなーと思いました。
大好きな黒曜編だったので、それまで以上に作画が良くなっていたのが嬉しかったし、これからも楽しんで見れそうです

次回は指輪編には行かず、どうやらギャグな日常に戻るっぽいですねー。予告を見る限り、どうやら、山獄っぽいよww楽しみー(*^_^*)作画はちょっと心配だな;;出来れば、バトル時の作画をキープして欲しいけど…(^^;


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  



骸が頭を銃で撃った後からもう1度やってくれましたーvv
先週、カットされたと思ってショックだった骸に憑依されたビアンキにリボーンがぺし!ってやるシーンもちゃんとやってくれたーO(≧▽≦)O
隼人の九字斬りもちゃんと見れたvvアニメでもアホの子だなぁ、可愛いなぁ(これでも褒めてますよ!・笑)若干、その辺の作画はぶちゃいくだったけど(^^;

骸が撃ったのは他人の肉体にとりつき、自由に操る禁止された特殊弾…憑依弾
これを使いこなすには強い精神力と弾との相性が必要とされる。しかし、あまりに惨い使用法のため、その弾も製造方法も闇に葬られたはずだった。
その憑依弾を使って憑依したビアンキから隼人へと憑依した骸。
あれ~!?市瀬さんのお声、隼人の時より、いい感じだなぁ(笑)骸喋りの方が好きかもww声のトーンは変わらないのに、敬語になるとかなり雰囲気変わるなぁ。

骸の剣で傷つけられると憑依される。骸はその行為を“契約する”と呼ぶ。
それは最後の力を使い果たして、倒れていた雲雀にまで。
雲雀は何でだか、あんまり違和感ないww雲雀と骸は根底が似てるんでしょうかね(笑)雲雀のアップ、目が変;;ってか顔のバランスおかしいよ;;目の位置がズレてるし、形も左右で違うよー;;

千種と犬にも憑依し、隼人、ビアンキと同時に4人に憑依し、しかも、骸は第2の道、餓鬼道の技を奪い取る能力によって、4人の技を使って攻撃してくる。
さらにまた幻覚を使われ、完全にピンチに陥るツナ。

この話のリボーンは、ホントに男前ですねー。絶体絶命の状況で怯えるツナの側で、変わらず男前な家庭教師のままでいてくれる。
千種の針を避けるのにジャケットを脱ぐのも、帽子をフェイクに使うのも、例え姿は赤ん坊でも男前過ぎるよ!!あー大好きだー!

リボーンはツナに言う。
「俺の教え子なら、越えられるはずだぞ!」
ディーノがへなちょこから跳ね馬になったように。
やっぱり、リボーンに家庭教師してもらってる頃のディーノはやたら可愛いなぁ回想シーンのディーノ、可愛過ぎ!!リボディノっていいよね~(笑)リボーンの外見が大人だったら萌えまくるんだけどなぁーヽ( ´¬`)ノ

肉体が壊れてしまえば、いくら憑依しても使えない、仲間である千種の体を無理に使い続けようとし、出血の酷い隼人やビアンキの体を酷使する骸にツナは選択を迫られる。仲間の体のために体を明け渡す契約するのか…ツナは困り果ててリボーンに助けを求めるが、リボーンはそんなツナに「情けねー声出すな!」と殴り、首根っこを掴んで叱る。
「お前は誰よりもボンゴレ10代目なんだ。お前が気持ちを吐き出せば、それがボンゴレの答えだ!」
そんなリボーンの言葉にツナは想いを吐き出す。
「こいつにだけは勝ちたいんだ!」

ツナの想いに反応して、繭になったレオンは羽化する。
ディーノの時に鞭とエンツィオを吐き出したように、今度はツナ専用のニューアイテムを吐き出すレオン。
ツナに渡ったのは毛糸の手袋!!そして、1発の弾。
「け・い・と・の・て・ぶ・く・ろ」の言い回しはちょっと…(略)( ̄ー ̄;

ツナはその弾を撃たせまいとする骸の攻撃を受けてしまうが、その瞬間にリボーンにちゃんと撃たれていた。
倒れこむツナが感じたのはリアルタイムで届く、みんなからの小言。ハルや京子ちゃん、了平、そして、ランチアの言葉。
「俺の小言はいうまでもねーな!」
この台詞大好き!!この話はツナの目覚めの話だけど、どうしてもリボーンのカッコよさが際立ってるね!!家庭教師としてのツナへのあまりに無茶で厳し過ぎるようで、とっても心強く思えるリボーンの姿勢が原作でも、アニメでもぐっと来ましたvv

今回はここまでかなーと思ったら、EDを挟んで…
ハイパー死ぬ気モードのツナ、覚醒!!
手袋がグローブへ…変化する表情。
「骸、お前を倒さなければ、…死んでも死にきれねぇ!」
一瞬でしたが、やっぱり、ハイパーツナはカッコいい!!(*^_^*)
ただ、やっぱり、どうしてもお声が;;何だろう、叫び台詞と言うか力の入った台詞になると、あれー;;って思ってしまう(^^;
ハイパーはとにかくキメて欲しいので、次回に期待しますが、今回はちょーっとあれー;;って思ってしまったかも…


次回予告。
あれ?もう、「終わりとそれから」なの??
早いなー。黒曜編もう終わっちゃうのかー(ノ゚⊿゚)ノ まあ確かに、先週と今週でかなり進んだもんなぁー。
この後はすぐに指輪編に入るのか、それともまたギャグ話に戻るのか。出来れば、マフィアランドとかぷにぷに隼人の回のアルコが出てくる話をやって欲しいけど。

家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.3】 家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.3】
天野明、 他 (2007/03/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

ランボ&イーピンはいっつもセットですねー♪かわいーvv

↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


自分たちの退路を絶ってでも、建物の上に行く梯子以外の階段を壊して、ツナたちの移動ルートを絞った骸の絶対的な自信。
梯子を探してる最中にツナと隼人がそこで見つけたのは雲雀の携帯
是非、並盛校歌の着うたの配信先を教えてください!!(笑)

隼人VS千種。
煙幕で覆った隙にツナたちを骸の元へ先に行かせようとする隼人。副作用のことを心配しながら、隼人の覚悟を知り、ツナと先を急ぐビアンキのカッコいいお姉さんっぷりにはグッと来るなぁ
ツナを安心させようとして隼人が言った、戦いが終わったら、またみんなで遊びに行こうと約束した時の「もちっス!」の笑顔が可愛い♪

千種と隼人だったら、圧倒的に隼人の方が強いねー今回もバトル中の隼人はかなり美人さんでイイ感じ♪千種はやっぱりもうちょい可愛くならんもんでしょうか(^^;
障害物の多い地形を得意とする隼人が有利かに見えた戦い。しかし、隼人にまたしても副作用の発作が起きてしまう。

一方、骸の元に到着したツナたち。
そこにいたのは、ツナに人質だと名乗って近づいてきた人物。
そして、人質に取られていたフゥ太はマインドコントロールをかけられていた。

隼人が苦しんでる隙をついて犬に爪で胸を抉られる瞬間と、操られたフゥ太にビアンキが刺された瞬間を重ねたのは上手いなーと思った。姉弟揃ってピンチ!!

階段を踏み外し、転がり落ちてしまう隼人。近くでバーズの鳥が鳴き始める。
「何が10代目の右腕だ。何の役にも立ってねぇじゃねーか…」寝転がってる隼人がこれまた美人さんで素晴らしいー!!原作でもそうだけど、隼人はボロボロになればなるほど美人さんになるね(笑)
初めは嘲笑われてるように感じる鳴き声、しかし鳥は突然、並盛校歌を歌い出す。鳥の歌声可愛いなぁー♪
鳥の歌声を聴いて笑い出す隼人は壁の方へ千種と犬がいる方とは真逆の壁の方にダイナマイトを放る。
「うちのダッセー校歌に愛着持ってんのはお前くらいだぜ…」

雲雀、登場!!
「一人で出られたけど、まぁいいや。」
がプライド高い雲雀にぴったり過ぎて大好きvv「元気そうじゃねーか。」って言った時の隼人の画もすっごい好き!
ワオ!キターーvv(笑)表情もイイ!
骨が折れまくってボロボロであろうが、犬、瞬殺!!さすが戦闘マニア。強いねーww
「次は君を…噛み殺す!」も色っぽいお声でGJ!!
鳥を肩に乗せた時、後姿だったのがちょっと残念だったけど、足でトンファーを蹴り上げて構えるのも、戦ってる姿もすごくカッコよかった横顔はちょっと微妙だったけど;;

あと、雲雀に吹っ飛ばされた犬を心配する千種にちょっと萌えた普段、面倒くさがってほとんど相手にしないのに、こういう時はちゃんと叫んだりするんだねーvv

操られ、ツナに攻撃してくるフゥ太。ツナはディーノから貰った鞭で何とか攻撃を止め、フゥ太がランチアと同じく罪悪感から操られていることに気付き、フゥ太の求める言葉を、「お前は何も悪くないぞ!みんなフゥ太の味方だぞ、安心して帰ってこいよ!」と直感で言い当てるが、フゥ太はその場でクラッシュしてしまう。
人質になってもボンゴレについてオメルタ(沈黙の掟)を貫いていたフゥ太。
ツナは怒り、骸に向かっていくが、歯が立たない。

骸は前世の記憶から六道(6つの冥界)全ての戦闘能力(スキル)を得ていた。第4の能力はその目に死ぬ気の炎を湛えた修羅道の戦闘能力。ツナは一瞬で骸から凄まじい攻撃を浴びせられていた。

その後も次々に出される能力。第1の地獄道の能力は永遠の悪夢(幻覚)により、精神を破壊する能力。第3の畜生道の能力は死に至らしめる生物の召還が出来る能力。
床が落ちる演出はなかなか迫力あってすごかったなー。毒蛇はやっぱりちょっと気持ち悪かったけど

ピンチに陥るツナの元に、雲雀と隼人が
ここまでは貸しとばかりに、着いた途端に、肩を貸してくれてた雲雀が呆気なく隼人をポイ捨てするのが笑えるww
カッコつけてたのに犬と千種を倒したのが自分じゃなくて雲雀だったことに凹んでる隼人がヘタレで可愛いわー(笑)

雲雀VS骸。
雲雀も骸も、ヤバイ!カッコいい!!雲雀の息遣いが色っぽいよーO(≧▽≦)O この辺りは完全におっきなお友達へのサービスでしょうかね(笑)
桜をバックにした2人の美人さんなこと!!桜を見上げる雲雀の顔とかね。骸は表情を歪めても美人さんだし。ホントに気合入った作画だねーww
シャマルから預かった桜クラ病の薬を隼人から渡されていた雲雀は病で倒れ込むように見せながら骸を倒す。
「美味しいトコ全部もって行きやがって!」な隼人はやっぱりヘタレ(笑)
ツナはリボーンに見事に役に立たなかったなーって言われてるし。雲雀さん、一人で大活躍!!な感じ(笑)それぞれの反撃…というよりは完全に雲雀の反撃だねww隼人は前も今も千種には勝ってるしね。隙をつかれてボロボロにはされてるけど(^^;

全てが終わったように見え、喜ぶツナ。怪我をする仲間を心配するツナにリボーンがボンゴレの医療チームがこちらに向かっていると言った時、生存者はいなくなるので医療チームは不要だと骸は自分のこめかみに銃を当て…
「また会いましょう…Arrivederci」
あ、これはOKなんだね(笑)規制入るかなーと思ってたけど。まあこれやらなかったら、憑依できないもんね;;でも、これ、OKだったら、山本の…(以下略)

ツナは直感で何か嫌な予感を感じる。その時、骸と入れ替わるように立ち上がったビアンキ。
肩を貸して…と言われて、今日だけだからな!って肩を貸そうとする隼人も、なんだかんだ言いながら弟だなーとほっこりvv
でも、そのビアンキは、近づく隼人に武器を向ける。骸に憑依されてしまったビアンキ。
「また、逢えましたね。クフフ、僕にはまだやるべきことがありましてね、地獄の底から舞い戻ってきましたよ。」
骸が乗り移ったビアンキ怖ぇええ;:;
でも、ちょっと残念なのは、リボーンがビアンキの顔にぺちぺち触れて、「しっかりしろ!刺したのは弟だぞ。」って言うシーンが可愛くて好きだったから、カットされててちょっとがっかり(^^;


次回。いよいよツナ、目覚めの時!
ハイパーモードの男前ツナ降臨が楽しみだー♪
ただ、ちょっと心配なのはお声。もう24話だし、どのキャラの声もかなり耳に馴染んできたけど、どうにもツナの叫び声だけが…うーん;;ハイパーになった時、どんな風に演じて下さるのか楽しみだけど、やっぱりちょっと心配かなぁ。ハイパーモードのツナが大好きなので、どうしても(^^;


それにしても今回、内容濃かったなー。そんなにカットしてないはずなのに、よく30分でこんなに色々出来たなぁ(笑)
アニメではようやくツナがリボーンがアルコの一人だと知りましたねー。アニメではアルコメンバーがまだリボーンだけですからねー。コロネロの登場が待ち遠しい…。


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


フゥ太を探すツナと骸の初接触。
ツナに自分を人質に装って近づいてくる骸が原作ではもうちょっと人懐っこい感じだったけど、アニメではとっても繊細な雰囲気でこれはこれでとっても素敵ですねー
この時の飯田さんの声、すごく好きーvvほわっと優しげな声が突然不気味に問い詰める口調にになるのも素晴らしいもちろんクフフの連発もイイ!(笑)
骸はホントに作画が綺麗ですねー♪美人さんだわーvv

山本VS偽骸:ランチア
ランチアボイスは思ってた以上に低音だったかも。でも、ボソボソ喋りがカッコよくてけっこうイイ感じ♪

三叉蚊の副作用に倒れ込む隼人。原作でも好きだったけど、ビアンキが心配して熱を計るのがちゃんとお姉ちゃんしててすごく好きだなーvv

ツナが骸に対して感じた不自然で不気味という印象は初めての超直感の出現かな?原作だとこれ以前にも出てきてるんだけど、アニメだと間の話が抜けてるからなんか突然パッと出てきた才能って感じだなぁ。
対面したツナについて話す骸と千種。骸が美人なだけに、千種ももうちょい可愛くならんかなーと思ってしまう(笑)顔が長過ぎる;;帽子と同じ長さだよ( ̄ー ̄;

ランチアの千蛇烈覇を食らって吹っ飛ばされる山本。
鉄球をバットを楯にして受け止めたため無事だった山本を見た、隼人の
「このバカ!!冷や冷やさせやがって!」
がまさにツンデレ発言で良し!一瞬ホッとした表情を見せた後に言うのが、まさにツンデレだね、この子はww
山本はホントにバトルになってから作画がよくなったなぁvvでも暴蛇烈覇食らった時の棒立ちで気流に巻き込まれるのは笑ってしまったけどww不自然すぎるって!!ヽ( ´¬`)ノ

分析してランチアの攻撃の仕組みには気付くものの吹っ飛ばされて気を失ってしまった山本の代わりにツナが合流。
ランチアをランボを叱る時と同じ様に叱って止めようとするツナ。超直感一気に2回も来たww原作でも思ったけど、よりにもよってランボと同じ様にっていうのが笑えるなぁww
隼人と山本を庇って戦おうとするビアンキはカッコいいし、そんなビアンキを暴蛇烈覇から守るツナもカッコいい!しかし、骸の策略のままに、最後の死ぬ気弾を使ってしまう。

ツナVSランチア
剛蛇烈覇を放つランチアを殴り、飛蛇烈覇を跳ね返すツナ。一瞬、勝った様に見えたが、ランチアが真に得意としているのは肉弾戦。顔を掴まれボコボコにされるツナはお子様が見て退かないかしら(笑)鉄球を落とされるものの無事だったツナはランチアに言う。
「あんたは悪い人じゃない、俺には分かる!」
「そんな弱い心では死ぬ気の俺は倒せない!!」

ホントに超直感の働いたツナは男前過ぎるO(≧▽≦)O

ランチアを倒したツナ。
攻撃する時、必ず目を瞑ること、とどめを刺す時自らの拳ではなく、鉄球を使ったこと…それはランチアの心の中に罪悪感や迷いがあるからと見透かし、そこにどこかランボと同じ温もりを感じたツナ―――それはツナの中に秘めたボンゴレの血。

ランチアが語る真実と過去。
身寄りのない自分を育ててくれたファミリーを、同じ様に可愛がった骸と言う少年に操られ、自分で殺めてしまった。気付けばいつも見に覚えのない屍の側にいたランチア。いつしか名も心も奪われ、偽の骸にされてしまったランチアは全てに絶望し、戦うだけのモンスターに。ランチアは骸に全てを奪われてしまった。

その話を聞いて、怒りに震えるツナたち。
副作用が一時的に治まり、倒しに行きましょう!という隼人を見て、安心したビアンキが可愛いvv隼人には上手く伝わらないけどホントに優しいお姉ちゃんだね~
ツナの力を認め、骸たちの真の目的を話そうとしたランチアは、千種のヨーヨーの毒針を食らって口封じされる。
「散々な人生だったぜ…」
ツナに本当の名前を聞かれて、ランチアだと名乗り、昔、その名で呼んでくれたファミリーを思い出しながら意識を失うランチア。利用するだけ利用して、用済みになった途端に口封じする骸たちのやり方に、改めて骸を倒す決意をするツナ・隼人・ビアンキ。
ランチアの命を助けるためには1時間以内に解毒剤を千種から奪わなければいけない。3人は意識のない山本とランチアを残し、リボーンに示された「バーズヤラレタ、カゲモヤラレタ、ミンナヤラレタ、ムクロムクロ…」と知らせに行くバーズの鳥が飛んで行く骸のいる建物へ。

ランチアの話はホントにうるっときちゃいますねー;;骸はキャラクターとしては大好きなんだけど、ランチアの話を聞いてるとどうしても許せることじゃないですねー。原作コミックスでもリボーンが指輪編でツナに同情するなよ!骸のしたことを忘れるな。ってツナに言うのが印象的だし。でも骸は一概に悪い人間とも言えないエピソードがこれからちょこちょこと出てくるからちょっと複雑なんだけど(^-^;
とりあえず、ランチアが死なずに済んだというのがせめてもの救いだなぁ


次回、いよいよ骸たちの元へ!大好きな隼人と雲雀の協力シーンまでいくかな?雲雀の肩に鳥が乗る画が早く見たい(笑)


ところで、ランチアの鋼球がアニメでは鉄球に…この微妙な変化は何でだろう(笑)


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  


穴の下にいる犬にビアンキが石を投げるシーンカットだったorz あれすっごい好きだったんだけどなぁ(笑)死んだフリも見たかったし

黒曜援軍。
バーズの笑い方がキモくてぴったり(笑)M・Mは声のイメージはぴったりなんだけど…うーん(^^; ランチアの声はどうなるかな~。

今回も山本VSビアンキ(笑)と言うか、ビアンキが一方的にライバル視してるんだけどww
戦いに来てるのにピクニックみたいになってるの可愛いなぁvv

ビアンキVSM・M
愛VSお金、どっちが大事か?な戦い(笑)女の戦いって恐ろしいね~ww
ビアンキの新技、千紫毒万紅!!これも、突然生まれちゃってて、結婚式の話をやってないのが勿体無い;;やっぱり、途中の話すっぽり抜けすぎだよね(^^;
それにしても、まさに瞬殺!って感じだなぁ(笑)戦闘時間短い!wwほぼ原作通りアニメにしてもこの短さ!!愛の力は素晴らしいね!リボーンのお昼寝の妨げにならないように頑張っちゃったビアンキの健気さの勝利ってことで(笑)
隼人がビアンキの技を見抜いてたのはさすが兄妹だなービアンキを褒められて、けっ!って言ってるのが素直じゃないけど(笑) 

ボンゴレファミリーVSバーズ&ツインズ
小鳥さんたちが丸っこくて可愛いなぁ早く雲雀に懐いた小鳥が見たいvvバーズもツインズも声がすっごい不気味!!まあ見た目は言わずとも…だけど(笑)ツインズにあんな可愛い顔してますが…って言うバーズの言葉が理解出来ない(^^;

バーズのハルと京子ちゃんを人質に取られた汚い脅しでツナを殴ることになったボンゴレ。隼人と山本が躊躇う中、殴ったのはビアンキ。口では「こんなもんで済んでラッキーだと思いなさい!」と言いながらちゃんと手加減してくれてるビアンキの不器用な優しさがいいですねー
「嫌われ役は慣れてるわ…」
原作読んだ時、この台詞でビアンキを大好きになったんだよなー。隼人のこともホントは大事で可愛くてしょうがないんだろうけど、上手く伝わらないトコが愛しいvv

次の条件はツナをナイフで刺すこと。
京子ちゃんの背後に迫るツインズ。硫酸はカットなのかー。なんかもうカットする基準が分からんのですが(^^;
ツナはこの辺から一気に男前になっていきますねー。誰かにやってもらうのではなく自分で刺すと覚悟するとことか。ツナは原作読んだ時も黒曜編に入ってから好きになったから、アニメで見てもやっぱりツナは男前な方が好きだなと実感。

助けに入るシャマルと大人イーピン&ランボ。
大人イーピンの戦闘衣装はやっぱり可愛いハルを守るためにカッコよく戦うイーピンにひきかえ、何もしてないランボ(笑)ここは原作通りツナにツッコミ入れて欲しかったなぁ。
シャマルも女の子への話し方はサムいけど(笑)、やっぱ天才ヒットマンだけにカッコいいよねvv「遅せーんだよ!このヤブ医者!」なんて悪態を吐きつつ、嬉しそうな隼人がかわゆいねビバ、シャマ獄!
「よかったな、困った時に助けてくれるファミリーがいて!」
って言うリボーンの台詞にはじーんと来るなぁvv
シャマルのツインズへの止めの攻撃はカットしなくてもOKなんだー。こっちのがグロいのに。やっぱり基準が分かんねー!!
「発病だ!」はやっぱり素敵ー!!

ツインズを倒され、逃げようとするバーズの顔面に蹴りを入れる隼人が妙に好きだわ(笑)原作の一発で伸しちゃった後の吃驚な表情もやって欲しかったけど。
黒曜の援軍の存在を知っていながら、ディーノに関係ないだろうと言われたからツナたちに言ってなかったとを言い訳するリボーンの口を尖らせて、語尾がだもん!な口調。前も出てきたけど、やっぱり可愛いけど小憎たらしいわ(笑)

人質に取られたフゥ太。助かったように見えたけれど、フゥ太はまた骸の元へ。フゥ太もアニメではほとんど出てこないうちに黒曜編に入っちゃったから、フゥ太がツナたちの所に戻れないことに涙するほどツナに懐いてたっていうのがすっごい違和感あるなぁ;;

次回、ランチア戦へ!!

星座占いで今回1番良かったのは透葵の蟹座!v。。v
蟹座ってロマーリオだけなのか;;寂しい…(笑)

家庭教師ヒットマンREBORN!【Bullet.2】 家庭教師ヒットマンREBORN!【Bullet.2】
天野明、 他 (2007/02/23)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
山獄ジャケイラの誘惑(笑)店で見つけたらそのままレジへ!ってなりそうで怖いww
腹チラ黒スーツ、素晴らしいですね(腐)オリャァ!! ( ´Д`)ノ ☆)><)
悪夢の5話の雲雀が修正されてるらしいと聞いたんですが、どうなんだろう??

↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。