上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直、声フェチとしては、キャストが発表された時点でちゃんと見続けられるか不安がいっぱいだったんですが(苦笑)でも、やっぱりリボーンは大好きなので毎回チェックしてレビューもしっかりやっていこうと思います


イタリア・シチリア島。バーにやってきたリボーンは日本に向かうと告げる。アニメでも狙ってくる相手に隙を見せないリボーンのカッコよさが良しvvでも、第1声でまさか俺の名は家庭教師ヒットマン リボーン!って名乗るとは思わんかった(爆)マフィアなのにそんな簡単に自分は家庭教師でヒットマンだって名乗っちゃっていいの?(笑)
お声の方は想像してたよりは良かったと思いました。初めはちょっとアレ?って思ったけど(-_-;)聴いてる内に、もしかしたらリボーンってこんな感じかもなーって。無機質っぽいから淡々と喋る感じがけっこういいかもと。お声自体も可愛いし。期待ってほどほどにしておくものですねー、アハハ(^^; 

OP。画は原作に忠実だし、歌もすごく好きな感じなんだけど、何て言うか…地味?(苦笑)ギャグの多いリボーンだったらもっと派手にやっていいと思うわけですよ。ほとんどツナとリボーンだけで、あんなにたくさんいるキャラがちょっとしか出てこないのが勿体無さ過ぎるただ、隼人の画はカッコよかったーvv(黙れ)

本編、舞台は日本へ。いきなり山本出てきたーー!!!朝練してるvv声は結構低音だなー。
深見さんの奈々さん、いい感じだーvvしかも作画も可愛いvv奈々さんに起こされるツナ。ツナの声、可愛いでも、うーん;;可愛いけど…ちょっと、ツッコミとかリアクションがあれー!?ってなっちゃうとこがあったのがどうしても気になっちゃったカナ;;これはでも、きっと慣れだなー。ツナは1番感情が出るから、どうしても違和感が出ちゃうけど;;聴き慣れたら、きっとイイ感じになりそう。

今日からお前の家庭教師だとツナについてくるリボーンを可愛いと寄って来た、京子ちゃんとハル!!展開早いなー。キャラがボコボコ出てくるよ(笑)しかし、リボーンは女の子勢がやたら可愛いなぁ!!京子ちゃん可愛すぎる!!ハルの「はひぃ!」もいきなり出たし

勉強も運動もダメ、あげくチワワにさえビビるほど、負け犬根性が染み付いて、京子ちゃんに告白できずにいるツナ。そんなツナにリボーンは「いっぺん死ね。死ねば分かる。」と銃口を向ける。
「イッツ 死ぬ気ターイム!」ツナ死ぬ気モード発動うーん、ここもアクションはなかなか派手で面白いんだけど、どうしてもそれに演技が合ってない気が(^^;

了平も出てきた!!木内さんの熱血なキャラって初めて聴きましたが、かなりいい感じかも1番想像通りの声だったかもしれないですO(≧▽≦)O 空から降ってきたツナに吹っ飛ばされた持田先輩をキャッチする山本のカッコいい事っ!!既にモテモテだな(笑)「武ー」って言われてるし(笑)
パン一で死ぬ気の告白。京子ちゃん、声もぴったりだなー。可愛いーーvv京子ちゃんは原作より好きかもしれない

そして、雲雀もキターー!!!

なんかやたら、規律に厳しい真面目な風紀委員だったんですがっ!!!ス、スイマセン…って逃げられるほどあの子は優しい子だったですか?(笑)近藤くんのお声、かなり落ち着いた低音でカッコいい!!1話の雲雀はまさにクールビューティーでした!!

リボーンに「たとえコテンパンに負けても勝負する男の方がカッコいいぞ。命懸けで戦う男の思い出は一生残る。」と言われ、持田先輩との決闘に向かうツナ。そこに普通に了平と山本がいるのが原作を読んでる身としては不自然でしょうがないんですが(笑)山本がツナに竹刀渡してるし山本、1話から出過ぎだよ!!(笑)いや、まあ山本が出てくるのは嬉しいけどね(笑)

死ぬ気モードで持田先輩を倒したツナ。京子ちゃんから応援して貰えたり、「これからはツナ君って呼んでいいよね?」と。ホントに京子ちゃんが可愛くてしょうがないんですが!!(笑)
そして、そんなツナを体育館の入り口で見てるのは!! 

隼人キターー!!!

うーん、でもね、でもね;;隼人はそんなに渋い声じゃないと思うの(^^; まだ一言しか喋ってないから何とも言えないけど、ちょっとイメージと違いすぎたかも;;とりあえず、犬(笑)になってからの演技がどうなるかまだ分からないし、隼人に関しては様子見だなー。

ツナに告げられるツナがボンゴレファミリーの10代目ボス(つまりマフィアのボス)候補であるという事実。リボーンはツナを立派なボスに育てるためにやってきた家庭教師だった。
ブービートラップを仕掛けて寝るリボーン。奈々さんがよく引っかからなかったなーっておもうのは私だけ??(爆)

ED。こっちも歌も作画も悪くないんだけどやっぱり地味;;OPとEDどっちかはもっと動いて欲しかったなー次回はもう隼人暴走の回か!!嬉しいけど、展開早すぎだな(笑)まあ、今回メインキャラはほとんど顔見せしたからそれが自然と言えば自然だけど。


原作スキーなんで、うーん;;と思うところがないというわけではないです;;(レビュー読めば分かると思うけど)でも、画は綺麗だし、キャストも思っていたほど悪くはないと思ったのでこれからに期待したいと思いますたまに原作好き故の毒になるかもしれませんが、お付き合い頂ければ幸いです
で、一話のレビューを書いてみて思ったこと…リボーンはあらすじ追い辛い!!(爆)なので、今後もキャラ感想やら目に付いたことを箇条書きっぽく書く感じになるかもです



↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとしてやって下さると嬉しいですvv


  


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。