上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想シーン。
ケインが言ってたお嬢様ってカーサだったのねー!!(ノ゚⊿゚)ノ 確かにウォーロックって名前につくもんなぁ。カーサに「お前は私の味方につけよ?」って言われて動揺してるケイン。うわー意外な展開になってきたなぁ;;この二人が主従関係だったとは!次にカーサと再会した時、ケインがどう動くか気になるなぁ。

本編。
ジローはヤフリーに自分の血族に手を掛けてまで自分たちを助けた理由を聞く。
血を吸うだけで転化する九龍の血統は放っておけば面倒なことになる。自分の血族に手を掛けるのは生きる術だと言うヤフリー。それを聞いたジローは自分も人の血を吸う存在、生きる上で避けられぬならいくらでも手を汚す、それを責めることはしない。と答えるが、ジローは自分が九龍の血統を斬るのも同じ理由だと続ける。
「私にとって九龍の血統は無視出来ない脅威です。だから斬るのです。貴方方に非があろうがなかろうが、敵として排除する!」
ジローのその言葉を聞いて、「好敵手として歓迎する」と言う。カーサが側にいることを知り、苛立つジロー。襲ってくるヤフリーの攻撃を防御するのが精一杯の状態鎮圧チームの到着でその場は助かるが、ジローは特区から出て行くことを決める。コタロウは必死にせめて出て行く前にケインやセイたちと話し合ってからと言うが、ジローはミミちゃんを眠らせ、聞く耳を持たず。
ジロー、明らかに動揺してるな;;どれだけカーサの存在がジローにとって恐ろしいものなのかがいやでも分かるなぁ;;ただ、明らかにコタロウの方が大人だからヘタレにしか見えないww

カンパニー本部では逃走中のヤフリーについて話していた。
ヤフリーを特区に入れた内通者を割り出すためにセイに結界を越える条件を聞く張。結界を超えるための厳密な条件は相手が吸血鬼と知った上で招く意思を伝えること。ただし、招く側は特区に住み、特区が己の居場所だという意識を持っていること、人であることが条件。だから、曾はミミちゃんの言葉で結界を越えられるって言ってたのかー。と言うことは、前回ザザがカーサを招くって言ってたことも??あれ、ザザって人間??うーん??

カーサは元ウォーロック家の重鎮でケインが仕えていた。ヤフリーとカーサが関係してること知り、セイは、ジローはカーサの名を聞いて浮き足立ったに違いないと言う。陣内に彼女に勝てますか?と聞かれて、「勝てる」って答えるセイがカッコいいーvv

パソコンに向かうザザ。
ヤフリーに急に声を掛けられて、驚きすぎなヘタレっぷりが笑えるしかも、カーサがいないと、けっこう言いたい放題だなぁ(笑)
ザザ、って、もしかしてかなり厄介な人物??
ヤフリーがジローと戦ったのを見てた?しかも転がってた夜会の死に損ないになってた??わー、どういうことだ??とにかく危険人物なのは間違いなさそう!!面白くなってきたー(笑)

コタロウを連れて出て行こうとするジロー。しかし、コタロウはミミちゃんにきちんとお別れを言ってきます、とコタロウは置き手紙を残し、いなくなっていた。ジローは危険を感じ、すぐに追いかける。

ホテルで目覚めたミミちゃん。
特区を出ますと言うジローの言葉を思い出し、悔しさが込み上げる表情が切ないそこにヒバリちゃんが!ヒバリちゃん、おもろいなー(笑)お喋りの上に、妄想癖って!!(爆)でも、シリアスな展開だったからかなり和んだわ
黄さん、久々の登場!ジローを探すことはミミちゃんの仕事じゃないのか?このまま見捨ててしまっていいのか?と聞く。まっすぐ、黄さんを見て、探しに行きます!って答えるミミちゃんはホントにいい子だなー。
黄はジローがいそうな場所として、曾たちが第十一地区(イレヴンヤード)にいると言っていたことを話す。それを聞いたミミちゃんは、それは都市伝説のようなもので、特区には全部で10の地区しかなく、第十一地区は存在しない。と話す。すると、ヒバリちゃんはザザが第十一地区について調べてると言う。

ザザ、怖っ!!もしかして、ザザ自体が抜け殻ですか??魂飛ばしてるよ…ね??カーサたちを特区内に呼べるように人間の身体に入ってるとしたら説明つくもんね;;うわー怖いわーただ、眼鏡のズレ落ち具合は絶妙だったww笑ったわ

コタロウが見つからず、ケインの元に来たジロー。共感を断たれ、ジローのイライラは最高潮;;ケインに縋るジローななかなかレアだったけど、きっとそれもイライラの原因だったのでは?と思ったり(笑)コタロウのことじゃなきゃ、絶対こんな風にケインに縋ったりしないだろうし
明らかに冷静さを欠いたジローの腹を殴って、なんとか落ち着かせるケインはすっごい男前!今日は弄られキャラじゃないわ!!(笑)ケインはジローに、カーサたちの狙いはジローたち血族ではない、今回の計画は長い時間をかけ、周到に練られたもの。二日前にきたジローたちとは関係ないと。真の狙いについてはジローには教えなかったけど、恐らく第十一地区に関係あるんだろうな。
今回のケイン、ホントカッコいいわ!!ボロボロのジローにリンスケを貸してやる!って助け舟を出してくれてるしwwあんなに散々弄られてたのにイイ人だ(笑)ジローは再び、コタロウを探しに向かう。

でも、ケインも複雑な立場だなぁ。
今はセイについてる訳だけど、カーサにも仕えてたわけだし、この辺のゴタゴタも今後出てくるのかしら??九龍の血統の巣が見つかったと言う電話。やっぱり第十一地区絡み??
「何もかもがバラバラに、でも一斉に動いている…」
意味深な言葉。まだまだ色々動きがありそうだ;;

次回のタイトルは第十一地区。11って最近多いよね?(笑)角川、11って数字がブームですか?(笑)関西は10月開始で放送時期が重なってるのもあって、何となくコードギアスとBBB、被って感じる部分が所々あったりして(笑)まあキャストの影響もあるんだろうけど(笑)


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。