上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【原作者】IM(脚本 二宮愛・作画 松本舞子)

【キャスト】
アリス:櫻井孝宏、イかれ帽子屋:平田広明、チェシャ猫:井上和彦
白ウサギ:森久保祥太郎、眠りネズミ:藤原啓治、ハートの女王:大川透  他

【あらすじ】
夢を捨て、不思議の国に迷い込んだ少年は、「白ウサギを殺す為のゲーム」に最も必要な「白ウサギを殺す事が出来る」という能力を与えられた「アリス」の名を持っていた。全てはゲームのルールと女王の命令に縛られ、常識の一切通用しないイかれた不思議の国で、アリスは何の目的も持たないまま、冷たく光る銃を、ただ、手に執る事を決める。

【レビュー】
この作品の発売が発表されてから、とにかく聴ける日を楽しみにしていました。まず、キャストが豪華vvしかも大好きな方ばかり♪このメンバーで大好きな童話の不思議の国のアリスがモデルになったお話を演じるとあらば、楽しみでないはずがない訳ですよ!

ストーリーについて。
一言で言ってしまえば難しかった。と言う感じでしょうか。1回通して聴いただけでは難しくて理解出来なかったんですよ。(私がアホだから??)でも、何度か聴き返してみると、至る所にヒントが散らばってて、あぁ、それはそういうことだったんだー・・・とやっと納得できました。
私、こういうちょっと謎の多い不思議なテイストのお話が好物なので、2枚組でがっつり聴けて嬉しかったです。ただ、まだこの1枚目では謎のままで終わってる感じなので続編が早く聴きたいです。

最初から最後まで深層心理を抉られるような恐怖を感じました。過去を振り返ったら付き纏う未練、自分が作り上げた世界に自ら縛られ苦しむ白ウサギ。決められた世界の中でお互いを騙したり、試したりする不思議の国の住人たちの関係性。誰を殺し・誰に殺されるということさえゲームのルールとして決まっていて、最後まで油断ならない世界でした。誰も信じられない、安心出来ない、こういうのを本当の恐怖って言うんじゃないかなと。ストーリーの最後にアリスの姉が出てきます。白ウサギとの関係は?そして、アリスは「アリス」ではなく、真実の姿は一体何なのか、本当に謎だらけです。

・・・・これは本当に感想書くの難しいCDだなぁ(笑)


で、キャラ・キャストについて。
アリス@櫻井さんはやさぐれたお子様(笑)ひねくれてるというか、不思議の国について全くの無知だからこそ一筋縄にいかないキャラでした。

帽子屋@平田さんもダルーイ感じでちょっと短気な感じ。でもお子様のお守りは苦手だと言いつつ、結局アリスの面倒を看る辺り、いいひとっぽい(笑)アリスと帽子屋の掛け合いが大好き♪「だそうですよ?マイダーリン」byアリス「ぶっ殺されたくなかったら死ぬまで黙れ、マイハニー。」by帽子屋 こんな2人に密かに萌え(笑)

チェシャ猫@和彦さんは食えないにゃんこ(笑)この猫が1番危険な気がする。その場をかき回して楽しんでるキャラです。唯一、白ウサギにも反発してるし。

白ウサギ@祥ちゃんは口調の不安定さがとにかく不気味。舌足らずに甘え声だったかと思うとイっちゃってるサド声になったりと口調の変化がとってもお上手でした。「邪魔なのはてめぇも同じだってこと忘れんなよ、チェシャ猫」「モテるニャンコは辛いなぁ?v」この言い方の変化が凄かった。

眠りネズミ@藤原さんは慎重派なので1番普通の人かなと思ったけど、最後が壮絶で;;えーーー;;;と叫んでしまいました。次、出なかったら悲しいな;ネズミと帽子屋の関係も妙にお互い信頼し合ってて、最後裏切り合ったのか?と思ったけどどうやら、そうではないようで、何かすごく萌えました

女王様@大川さんは女王様らしく「首を刎ねろ!」が口癖。
最初、女王の家来のトランプの喘ぎ声で始まるので焦りました;;かなり趣味のワルイお人です;でもお声は女王らしく気品に溢れてましたv素敵♪


全体的にこのCDだけでは謎だらけですが、キャストは皆さん、ハマってましたし、不思議な世界を十分に楽しめました。続編、早く出して欲しいです。


【好き度】★★★☆☆
キャストだけで言えば星5つでもいいんですけど、エピローグでの帽子屋の女王との契約破棄、眠りネズミの行方、アリスの正体など今の時点ではあまりに謎だらけ過ぎるので続編に期待して、とりあえず3つに。個人的にはお気に入りのCDになりました♪

特典の小冊子もなかなか読み応えありましたv先生な祥ちゃんが可愛いです。ちなみに櫻井さんはスター、藤原さんは師匠、平田さんはマスター(笑)出来ればこのメンバーのトーク是非聴いてみたかったなぁ・・・。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。