上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的になかなか好みなアニメが多い春アニメ。
新アニメの1話雑感だけのつもりでしたが、透葵がハマったものだけとりあえず継続してレビューします!


★『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』 第1話 契約の星は流れた…(後編)
黒と呼ぶのが正しいんだろうと思うんですが、あえて、李くんと呼びます!!(笑)
何、あの子!!カッコイィイイ!(笑)
契約者としての演技で作り上げたのか、素のままなのかは今の段階ではさっぱりわかりませんが、無敵のタラシ気質というか。女の子が弱ってる時に至極自然体で、あんなに優しく接しられたら、そりゃグッとくるよなぁ(笑)
「奴ら(契約者)は嘘吐きで裏切り者だ」
と李くんは言ってましたが、黒は唯一、感情を持った契約者らしいので、李くんの優しさは本物かもしれませんね。「疲れた顔してるよ…」ってそっと千晶の頬に手を当てる所とか、くはー!!カッコよすぎる!!そして、あの大食管(笑)「いつもよりは少ないんだけど…」ってしゅんとした李くんにキュンと来ましたww可愛いなぁ!!O(≧▽≦)O 淡々と口に運ぶ食べっぷりも男前

李くんがずっと一緒にいた千晶が記憶を流し込まれたドールだったっていう設定はとっても痛々しかったですねー;;感情がないはずのドールが李くんを庇って撃たれたのが悲しいし(^^; 
「人形じゃない…生きていたんだ…」
って台詞からしても黒がただの殺人マシンとは思えないなぁ。

毎回、こんな風に悲しい話が続くのかなぁ;;個人的にはほわーっとした李くんのアパートでの日常とか刑事さんたちや黒の仲間たちの(特に黒猫(マオ)の)ちょっとギャグな話を挟んでくれるともっとハマれると思うんだけどなぁ。


★『ケロロ軍曹』 第156話 ケロロ 合体!ケロロロボ であります/ケロロ 侵略!桜最前線! であります
ドロロカッコいいーー!!!!(喜)
こんなに男前なドロロは今まで見たことないよー!!!ハンドル握ったら性格が変わるのねww素敵ー!!!
軍曹が、ドロロを泣かせようとしていつも通りドロロだけ忘れたフリしたのに、珍しく失敗して肩透かし食らってたのにちょっと萌えたvvいつも、反応が楽しくて苛めてたのねー(*^^*)かわゆい!!


★『おおきく振りかぶって』(新番組) 第1話 ホントのエース
ゆーきさんにオススメして頂いて以来、アニメを見るのが楽しみで楽しみでしょうがなかったおお振りがとうとう始まりました正直に言うと、スポーツ物の漫画って苦手だったんですが、これは1巻をチラッと読んでみて、すごく読みやすかったし、面白かったので

1話を見て思ったのが、メインキャラがとっても魅力的ということどの子もかなり可愛くて好みだったww
まず主人公・三橋のウジウジ弱音を吐く、泣き虫な姿にお前、ホントに男の子か!?と言いたくなりましたが、妙に憎めないというか可愛く思えるのが不思議(笑)中学の時に苦い思いをしたマウンドに再び立った時の笑顔がめちゃくちゃ可愛かったホントに好きなんだなーっていうのがよく分かりましたvv
そんな三橋が、
「エースのボールは打たれない!阿部くんのミットに…届く!」
って、ウジウジ悩んでた子が阿部を信じて、阿部のリードのままに最後まで投げきるのが健気でいいですねー。若干、絶対的な安部の言葉に洗脳されてるようにも見えるけど(笑)

それから、見る前から透葵が絶対好きだと予想してた阿部!!大正解!!(爆)
何、あの性格の悪さ!!(爆)はっきり三橋にウザイって言ってみたかと思えば、
「投手としてなら、俺は好きだよ」
なんて、サラッと言っちゃうのが策士だわ!!こういう腹黒さめちゃくちゃ好みだー!!(落ち着け)三橋や他の選手を持ち上げてるように見えて、モノローグでの黒さが素晴らしいね!!
そして、なにより、中村さんのお声がカッコいいーーーー!!!
ヤバイ、これはお声にもハマってしまいそうな予感ですよ!!O(≧▽≦)O こんな声で、
「俺がお前をホントのエースにしてやる!」って言われたら、そりゃ、三橋も頑張るしかないってww

他にも甘夏を両手で1コずつ握り潰してジュースを作っちゃう迫力あるモモカンの男前な姿にも感動しました(笑)ヤバイ、めちゃめちゃカッコいい!!ww
そのジュースを貰って怯えて泣いてたり、阿部に煽られるまま三橋の玉が打てなかった花井の素直さや、家が近いからという理由で出来たばっかりの野球部しかない西浦高校に来ちゃった元名門チームの4番・田島の天然っぷりも可愛くて可愛くて!!
他のナインたちも今回はチラッとしか出てきませんでしたが、3打席勝負の時の「ナイピー!」と三橋に声を掛ける和やかなムードがすごく良くて、これからがとっても楽しみですO(≧▽≦)O

作画はとても綺麗に描かれてると思ったし、OPやEDの息を切らせながら頑張る姿がとっても爽やかで、派手さはないけどとても丁寧に作られてるのでかなりの好印象でした。
『ぼくらの』とともに、今期の透葵の一押しアニメになりました

おおきく振りかぶって 1 おおきく振りかぶって 1
黒田洋介、吉田隆彦 他 (2007/06/27)
アニプレックス

この商品の詳細を見る


★『ぼくらの』 第2話 ジアース 
惨劇の始まりいよいよ子ども達が操縦へ!!
子ども達の前に、コエムシが登場。
めちゃくちゃ俺様キャラだー(笑)質問タイムしといて、ぬいぐるみって言われたり、自分の名前が質問されなかったらキレまくる、イイキャラだー(爆)石田さんボイスなのが大正解ですねーwwwちっちゃいのに妙に恐ろしくて、存在感あり過ぎ!!

子ども達がまだ状況を把握しきれていない上での、ゲームに参加するかしないかの話し合いがリアルでいいですねー。モバイルを持ち込んでるカンジとか、キリエにだけキツくつっかかるカコとか、国会議員をお父さんに持つコモや、ニュースキャスターのお父さんを持つアンコ、色々気になる情報が散らばってますねー。
ワク、チズ、カコ、コダマのように参加したいと願う子がいれば、コモやモジのように慎重になった方がいいと考える子がいるのは当然だし、それだけじゃなくて、キリエのように大人しくて、怒られたらすぐ謝っちゃう子がいたり、その状況をまだ飲み込めないままの子もいる。こういう子ども達の心理がホントにリアルに描かれてますねー。そんな子ども達の考え方に関わらず、結局、契約してしまった子ども達は、すでにゲームから逃げる道は絶たれているのがとっても残酷です。
ジアースに乗り込んだ子ども達の前に現れた円状に並べられたそれぞれ見覚えのある椅子。一人だけ座布団のダイチに“貧困な発想”と言っちゃうカコには苦笑;;
契約していないはずのカナちゃんを、コエムシがジアースに乗せたのにも何かしら理由があるんだろうなぁ。

今回の操縦士はワク。
モジとの会話シーンで語られる、ゲームに参加したいと言うワクの理由。
考える時間が欲しくて辞めたサッカー。
自分がいるチームがサッカーでリーグチャンピオンになって、たくさんの人が応援に来てくれても、父親は見に来てくれなかったことで、自分がサッカーが好きだったのか、ただ目立ちたかったのかが分からなくなってしまったワク。
そんなワクが、ゲームに参加する理由は目立ちたいとかちやほやされたいとか、そういうことではなく、誰にも知られなくてもいい、隠されたヒーローになるため。
海に向けてワクが叫ぶシーンで、一瞬入ったウシロがその叫び声を聴いてフッて笑う絵が最後の伏線になってるのが面白いですねー。
操縦士に選ばれると、その腕には椅子の真ん中にあった紋章が浮かび上がるのかー。知らないうちに浮かんでるのがちょっと怖かった;;

“ジアース”という名前は地球を守るという意味でマキが命名。
考えた通りに動くジアース。ワクの操縦は初め、すごくぎこちなかったけど、決着の付け方がサッカーが得意なワクらしく、敵を蹴ることで倒すのが面白い。こんな感じで他の子も個人の特徴を生かした攻撃になるんですかね。
倒した後、外に出て叫ぶワクを、ウシロが肘で押した瞬間、ワクが海へと転落。
大ちゃーーん!!!!(声優名で言うな・笑)
こんなにも簡単にワクは退場ですか;;めちゃくちゃ主人公キャラだったワクなのに、最期は呆気なさ過ぎるよー;;そんなワクが落ちていく様子を誰一人声を発することなく呆然と見てるのが、めちゃくちゃリアルで、余計に恐ろしい;;
自分は押してないとみんなに必死で弁解して、八つ当たりでカナちゃんをぶつウシロはちょっと最低過ぎるかなぁ;;ただ、ワクの死はウシロの責任ではなさそう。ウシロが押す瞬間には、すでにその表情が固まってる感じだったし。もう死んでたの…かな??

今回の次回予告のナレはウシロ。
でも、次に誰が操縦士かははっきりしない感じ。
覚悟してたけど、ワクの最期を見る限り、これは毎回鬱だ;;しかし、今回思いっきりみんなを引っ張っていたワクが死んだこと、それから、子ども達自身が見たワクをウシロが押して落としたように見える状況の中で子ども達の関係がどうなっていくのかが楽しみであり、怖いとこですねー。

ぼくらの 1 (1) ぼくらの 1 (1)
鬼頭 莫宏 (2004/06/30)
小学館

この商品の詳細を見る

テレビアニメーション ぼくらの DVD Vol.1 / GONZO


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。