上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんまい六聖獣登場!!可愛い、可愛い、可愛い
全員、キャストを変えずにそのままやってくれたのも、さすがSB、分かってますね(笑)ホントに可愛いわ~。お持ち帰りしたい(待て)
ルシファーは知ってたんですが、私、ガブリエルは初見です(笑)こんなキャラいたんだ~って思ってしまった(^^;

ユダが見ていたありえないはずの6人が一緒の幼い頃の夢。
レイやシンとは会っていなかったって言ったから、ゴウとガイはその頃から知ってたんですかね。でもこの夢もリアルな過去の映像っぽいなぁ。
それにしても、ユダの部屋にわざわざ起こしに来るシンは若奥様にしか見えませんね(笑)ユダのベッドにシンが腰掛けてる画はまさに新婚夫婦☆だねー(笑)
さりげなく、手を重ねてるしなーシヴァがこんなん見たら…そういえば可哀想なあの子はどうなったんでしょうか;;(^^;
毎度毎度、ユダシンはもれなくついてくるんですね。だんだん恥ずかしいのに慣れてきた気がしますww耐性出来たカナ??
妖樹のことで、消えていった天使が残した言葉が気にかかり、ゼウスのしようとしていることに不安を抱くユダ。ユダの考えを悟ったシンがゼウスの名を出そうとするのを制したのがけっこうツボでした。ルカには逆に止められていたのに(笑)ユダシンはこういう立ち位置がベストですよ(笑)

ガイの工作。
レイが家事、シンが読書っていうのはよく出てきますが、ガイが工作…そんな設定ありましたっけ??(笑)ガラクタ集めしてるっていうのは何となくガイっぽい感じだけどww物理を操る能力を持ってるガイにはぴったりの趣味かもしれませんね。
いつも失敗続きのガイの新しい作品のお披露目。他の5人がまた失敗するだろう…な雰囲気で見てるのが笑えますね。やっぱりガイたんはみんなにお子ちゃま扱いされてるのがいいよ!!むくれてんのがかわゆいねーvv
下界投影装置を作ったガイ。本体は水晶に命の泉の雫を塗ったもの。ガイが下界に行くための道具の命の泉の雫を塗れば、下界を映すだろうという考えで作ったのを知って、ゴウがめちゃくちゃ驚いて、シンのメガネが光って、5人の無言…なリアクションに吹きましたwwヽ( ´¬`)ノ シンのメガネが光るのなんて初めて見たかも(爆)

結局、映ったものがこれまた可笑しいww
黒ユダ様キター!!!!いつも声を掛けてくれる尊敬してるユダのはずが…実はパシリにされてたキラ・マヤ(笑)面白過ぎ!!
予想通り今回も失敗(笑)連続失敗記録更新!ありゃ~(笑)
これから、暗い展開に入りそうな感じだし、ガイ絡みのほのぼのギャグが入ると和む~せめてガイだけはずっとこんな感じでいて欲しいです。癒し系ガイはホントに貴重な存在です!!

今回の命。
またもや降臨し、ラグレシアン大陸に徘徊する魔物たちを退治すること。
パンちゃんは今回も牽制&嫌味係ですか(笑)「せいぜい精進してくださいませ!」なんて皮肉以外の何者でもないしねww
魔物のボスはかつて天界の天使長だった者で、ゼウスを恨んでいるかもしれないと言う。ゼウスがパンドラに預けた命の泉の雫を受け取り、必ず戻ってくると6人は下界へ。

悲鳴を聞き、向かったところでは魔物に人間の親子が狙われていた。その場はなんとか間に合い、親子を救うことが出来た6人。
ルカの飛び方、変じゃない??何か直立不動って感じ(爆)

他にも魔物がいるのを知り、出来るだけ多くの人を救うため、夜明けまでにそれぞれ分かれて、魔物退治に向かう6人。
みんな1対1で戦ったらあっさり勝てるくらいには強いのね~魔物が弱いだけかもしれないけど;;ルカは一気に3匹倒したし!!ガイが猫を守って戦うのが可愛かったなーvv
その頃、シンは魔物とは違う何かが地上に、ユダの前に現れるのを感じていた。あれ??シンは戦わずですか??(爆)

シンの予感は当たり。ユダの前に現れたのはルシファーとガブリエルだった。
夢の時の優しげな声とは全然違うねー。堕天させられた2人は自らをか弱き人間に幸せを与えるため、地獄に導く救世主だと言う。それをユダに言うのはユダがゼウスへの不信感を抱き始めているからこそなんでしょうね。
それにしても、ルシファーとユダの顔が近過ぎるよ!!(笑)後ろからユダの耳元に話す画は何だかユダがものすごく可愛く見えたよ(笑)

ルシファーたちはユダに南の地にある里を目指すように言い、そこで全て真実が分かると残し、その場を立ち去る。
夜が明け、六聖獣が合流し、ユダがそのことを話すと、他の5人も真実を明らかにするため共にその場所へ向かうことを決める。

あーこれから暗い展開になっていくんでしょうね透葵が知ってるCDの展開とはだんだん違ってきていて、さっぱり分からないことになってきてるので(笑)ここからは新鮮な気持ちで見たいと思いますww

セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚~ 第1巻 限定盤 セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚~ 第1巻 限定盤
有栖川ケイ、 他 (2007/06/27)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る



↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。