上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回裏まで両チーム無得点。今回は三星が団結するための話。
織田、ものすごく大人だねー!!手を抜くなっていうサブタイトルからして織田が関係してるのかなーと思ったら、そうではなくて、むしろストッパー役になるとはっ!!叶が試合からではなく、前日から既にテンパってたことに気付いてたし。そういう部分でも優秀な選手だったのね!!
中学時代から、三橋を投手として認めていたのは叶だけ。今回の試合も三橋をナメずに勝つことに執念を燃やしているのは叶だけ…という状況。撃つためのジンクスを丁寧に繰り返したり、練習試合でヘッドスライディングをしたり、そのことで軽く畠とモメたり、2回まで無得点の状況に明らかに力が入りきっている叶。その後のマウンドはヘッドスライディングの影響で先制点を許してしまう。
この時の田島が憎らしいほど天才打者っぷいを発揮してましたねー。
「もう、フォークは打ったから良いや~、さっきはステップしたから、ただ打っちゃったもんな~」なんて、カッコ良過ぎ!(笑)しかも守備の広い隙間を見つけて、的確にそこに打っちゃうんですから!!これは惚れるわー(笑)走りの方でも魅せてくれましたし!カッコいい!

完全に崩れた叶の投球。その後のタイム。
今まで誰も聞く耳を持とうとしなかった仲間に叶がついにブチ切れ。
試合中にテンションを下げてしまうような言い方で他の選手に当たるのは良くないですねー;;しかもチームメイトのせい、畠のせい…と人のせいにしちゃうのはスポーツマンとしてはダメなことですね。
でも、何があっても…例え、仲間にキツく言うことになっても勝たなきゃいけないっていう必死さは伝わるなぁ。
畠たちが叶を思ってきたが故に、いつしか三橋の投球をナメて手を抜くようになってしまった。それでも、叶に撮っては三橋の存在は大きくて、これが最後かもしれない三橋との投げ合いにどうしても勝ちたくてついつい言っちゃったんでしょうね;;三橋に対して、あれだけ怖い顔を見せてた畠のしゅんとした顔が可哀想で(^^; 畠の偉いトコはあれだけ言われても、叶に対してキレなかったこと。普通ならあんな風に言われたら押さえられないと思うけど、畠はそれでもなお、「お前は三橋より上だ!」と言えるんですから本当に良い子ですね。どれだけ叶のこと好きなんだ(笑)捕手が投手に対して絶対的な信頼をおける、三星のバッテリーも良いぞ!!
織田がモメてる選手を止めるのがカッコよかったなー。ホントに同い年なんだろうかww背が高いってこういう時、利点になるね(笑)あの位置から熱くなってるみんなの頭をグローブでポンポン叩いておーちつけ!って、先生か!と思っちゃった(笑)
織田の言う通り、叶の投球センスが三橋より上かどうかよりも、今は、三橋に打てていないという状況を受け止めることが三星には必要で。それが分かった上での、次の回からの真剣勝負が楽しみです!

逆に心配なのは三橋。
三振しといて鼻歌歌ってるから、阿部に怒られてるしwwその後も、マウンドに行くのに「グローブ忘れた!!」ってwwめちゃめちゃ可愛いけど、そりゃ怒られるわ(笑)怒られた後のコクコクって頷き方もまた可愛かったけども
叶が打たれる所を見て同情したり、三星ナインが団結していくのを見て羨ましそうだったり、三橋の三星への未練が所々で伺えるけど、そんな三橋に阿部はどう対処していくのかな!?

おおきく振りかぶって 1 おおきく振りかぶって 1
黒田洋介、吉田隆彦 他 (2007/06/27)
アニプレックス

この商品の詳細を見る



↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。