上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下校途中の由美ちゃんにピンチが!!
ほんとこれでもか!?ってくらい不気味な学校だなー;;(笑)

みちるは自分の首にリングが見えたことで、自分の部屋から外に出ようとせず、3日が経過していた。
“生まれて16年と3ヶ月。思えばつまらない人生だったな。”私はどんな風に死ぬんだろう?病気?交通事故?それとも殺されるとか?と考えながらベッドの上で布団に包まってテイッシュで涙を拭いながら、おかゆを持ってきたおばさんには作り笑顔を見せる。

そこへやってきたのはチカシト。取り立て屋でっす!ってガラ悪いわ、チカちゃんww警戒するおばさんにシトは手土産でフォローするも失敗(笑)結局、みちるが友達だと言って、その場を収める。
ちび絵のせんべいを食べるチカと紅茶を飲むシトがやたら可愛くて参った
みちるは両親を亡くし、仕方なくおばさんたちと一緒に住んでいた。「私だって好きでこんな家にいるわけじゃない」というみちるに、チカはサクッと、「お前ってホント、暗ーくて後ろ向きな奴だなー。オレの大嫌いなタイプ!」って言い切っちゃったww
空気を読まない(笑)2人はみちるちゃんをまた黒いリング探しへ誘う。
学園で6人の生徒が行方不明になっている事件。それは欲をセーブできないゾンビの仕業。ゾンビの主食は人の肉。シトはこれは人助けだとい。
死ぬかもしれない状況のみちるはそれを聞いてもその場を動くとしない。
「なんか矛盾してないか、お前。好きでここにいるわけじゃないとか言って。そこが嫌なら飛び出してこい!」
原作でも好きだったカッコいい台詞キターvv

2人がその場を去っても、「どうせ死ぬなら怖くない方がいい、ここなら安全…」と動けずにいるみちる。そこへおばさんが電話を持ってやってくる。気にしていた通り、案の定、チカシトのことを言ってきたおばさんにみちるは、心配しなくても言われた通り遺産は分配しますと言う。上手くいってないのが丸分かりだなぁ;;おばさんがお金のために養育してるのは見え見えとは言え、みちるちゃんのこの返しは卑屈過ぎて原作を読んでる時も苦手だったなぁー
かかってきた電話の用件は由美ちゃんのお母さんから。

みちるを待つチカシト。
来るかなー?と言うチカに、シトは「自分で動けなきゃ、ゾンビもただの死体だ」と答える。
シトがこれを言ってる時の、寝転がってるみちるちゃんの絵がすっごい綺麗でしたvv
由美ちゃんが昨日から家に帰っていないと聞いたみちるは、チカの言葉を思い返し、とうとう家を飛び出す。

遅せー!と怒ってるチカと、時計を見ながらもう動こうとしてるシトの前に塀をよじ登るみちるがようやく登場!チカの笑顔がよいねvv
3人は校内へ!行方不明になった生徒は下校を確認していないため、犯人は学校の関係者、しかも校内で事件を起こしている。
暗くて、前が見えず、シトの背中にぶつかるみちるに、
「目が慣れるまで捕まって歩くといい」
と手を差し出すシト。素の優しさにきゅんとしますね~vvみちるちゃんは断ってたけど…勿体無い(爆)

チカにシトのことを聞くと、ボロクソに言い出すチカ。ピーーが入ってますよ(笑)ちび絵だから怒ってても可愛いんですけどww
「…でも使える。だからオレは奴を利用する。気にいらねーが仕方ない。」
どんなに嫌いな相手でも実力は認めてるのがいいなぁO(≧▽≦)O

突然、みちるに無数の手が襲いかかってくる。攻撃しながら、シトは契約をしていないただのゾンビが自分たちと同じ様に残留アストラルを具現化していることも違和感を抱く。
喧嘩しながら走るチカシトはいつの間にかみちるとはぐれてしまう。喧嘩シーンはいつもお子ちゃまの喧嘩で可愛い(笑)
一方のみちるは保健医に声を掛けられていた。

保健室でベッドに横たわる由美ちゃんを見つける。由美ちゃんのお母さんに連絡しようとするも、保健医に髪を掴まれ止められる。良く見れば由美ちゃんは土足のまま寝かされていて、みちるに近づく保健医は「肉付きのいい子の方が美味しそう」と鉈を取り出す。ひぐらしかー!!ってツッコんだ人いっぱいいただろうな(笑)原作は鉈だったっけな??包丁のでかい奴みたいなのだった気がするけど。
そこへ窓から助けにきたチカシト。
行方不明の犯人は、若い女の肉を好むゾンビの保健医の仕業だった。みちるはチカシトに保健医をおびき出す餌にされていた…ひでぇ!!みちるちゃん、ホント可哀想に(笑)でも、ここ、原作だとシトの腹黒台詞があったんだけどなー。あれ好きだったのにー。ちょっと残念

場所を礼拝堂に移し、眠ったままの由美ちゃんを連れた保健医と対峙した3人。どうせ礼拝堂にするならシスターのままで良かったのに。何で保健医に変えたのかなぁ~;;
スカーフが取れた保健医の首には黒いリングが。リングは契約の証だと言う。保健医と契約を交わしたあの人とは??
ひぃいいいい;;;;(((( ;゜Д゜)))
シトに額を撃たれた保健医の変わりようがキモ過ぎる。ってか怖っ!!
目がギロっとしてて、首がコキって横に折れるだけで怖いのに、四つん這いで高速移動とか本気で怖いからー;;
腕を斬られたチカが痛ってぇー!!って叫んで、その後、右腕を落とされたシトが利き腕で撃ったものの過ってチカを撃っちゃって、また痛ってぇー!!ってチカが叫ぶのがおもろかったww
「やはり片腕がないと照準が狂う。」ってボソッとシトが言うのが可愛い撃たれたチカはマジギレだけど(笑)

みちるに5分食い止めている間に由美ちゃんを引きずって逃げるように言うチカ。
みちるは大怪我を負った2人が気になってその場を動けない。そして、死にそうになってでも戦う2人に、前にも聞いた「どうしてそんなに必死になれるの?」という言葉を再び聞く。
「生きてっからだ!」
なんて、カッコいい台詞なんだろう!!ここは本当にぐっときますねー!!チカの要所要所の台詞はホントにやられるなぁ。横顔も凛々しくて素敵です!
その言葉を聞いたみちるは保健医から由美ちゃんを庇って斬られてしまう。
死にそうになって、改めて振り返る自分のこと。

チカシトは潜在能力を限界まで引き出されたゾンビ相手に苦戦するが、まるで獣のような動きに、獣の感で動くものに反応する習性を利用して、シトの斬られた腕を囮にチカはようやくゾンビを斬る。
葬送シーンは今回も感動的ですねー。やっぱりBGMが切なくてイイなぁ。「ゆっくり眠りな」っていうチカの言葉が優しくて、映像も綺麗でじーんと来ます。

戦いを終えるとその場に由詩が。
由詩可愛いなー「頚動脈イっちゃてるー!」とか「ちょっとコレ(お金)かかるけどイイかなぁ?」とか言い方がすっごい好きvv
2人の怪我は治せてもみちるの怪我が重傷で治せない。
そこに鼈甲さんも駆けつけ、助からないこともない、チカシト次第だと言う。
1話の最初のシーンに戻って、再び「どうする?逝っとく」の言葉。
仕方ないよ…、きっとこれが運命…と諦めの言葉を自分に言い聞かせようとするみちるにチカは、「忌の際だ。言いたかったこと、最期まで聞いてやる」と言う。
ここ、原作の台詞飛ばして欲しくなかったなぁー;;「なんでそんな顔してんだよ」って言って欲しかった。
「言いたいことなんて何も言えてない、したいことだってたくさんある、我侭でも、誰のためにならなくても、私、生きたい!生きたいんだぁ!!!」
この言葉を言ってから、どんどんみちるちゃんが好きになっていったんですよ。ここからどんどん変わっていきますからね。アニメでみちるちゃんがどんな風に成長してくれるか楽しみです。
「みっともねぇな。生きてくってのはよ。」
それに対するみちるちゃんへのチカのこの言葉も大好きです。今回はチカの言葉にぐっと来まくりです!!

Zローンで目を覚ましたみちる。
鼈甲はチカシトが新たな負債を追うことで、みちるの運命を変え、救命する契約を結んだことを話す。
「貴方が命の融資に値する人間だと、彼らが判断したのではないですか。」
これから大変だよ、みちるちゃん(笑)自分の命の分、働かされるよww

みちるは家族に今までの生活費など5548130円をおじさんとおばさんに支払い、家を出る。家はあげますってことは、居候っていうかもともとみちるちゃんの家だったんだねー;;
迎えに来ていたチカシト。
みちるは保健医との戦いの中で斬られてしまった三つ編と逆の方の三つ編もチカの刀を借り、切り落とす。
「逝っときますよ、一度死んだ身ですから!」
1話の冒頭の問いに1番最後にこの言葉で返事してるのがいいですねー。

ここからが原作でも楽しみな話。
今週の予告は鼈甲さん。やっぱり「お茶下げといて!」好きだなぁ(笑)
次回は新キャラがたくさん出てきそうですよvv楽しみだー!!

ドラマCD ZOMBIE-LOAN~ゾンビローン 新章 ドラマCD ZOMBIE-LOAN~ゾンビローン 新章
イメージ・アルバム、桑島法子 他 (2006/11/10)
フロンティアワークス

この商品の詳細を見る


↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。