上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとおお振りのコミックス、出ているトコまで集めましたvv
ホントはアニメで終わってからにしようと思ったけど我慢できなかった(爆)
おおきく振りかぶって Vol.7 (7)おおきく振りかぶって Vol.8 (8)

桐青戦決着。
8巻の準太と和さんが抱き合って涙を流すとこは思いっきり貰い泣きしちゃいましたやっぱりいいなぁ、おお振り主人公のいるチームだけにスポットが当たってるわけではなく、相手チームにもしっかり感動できるドラマがあるのが素晴らしいですね
もちろん西浦にも感動がいっぱい!今まで1試合通して打てなかった球はなかった4番田島が最後まで準太のシンカーに苦しまされた。8回の3打席目で打てなかった時、泣きそうな顔をしていた田島の顔がすごく印象的でした。この子も完璧ではないんだなぁーって。今までの田島ってあまりも天才球児過ぎて。でもそこは4番。決勝打は素晴らしいの一言。やっと打てた喜びで拳を高々と挙げる姿に思わず泣きそうになったよ。やっぱ4番だ!!カッコいい!!

それから、水谷ですよ。三星戦でクソレフトの汚名を授かってしまった水谷が、桐青戦では絶対点がほしい場面での同点タイムリー!カッコいいとしか言いようがない!!水谷はネクストバッターズサークルで待ってる三橋を思いやって打ってるんですよ。そこがまたカッコいい。田島もいいとこ持ってかれたって言ってましたしね。ホント、桐青戦は水谷にやられちゃいましたね。O(≧▽≦)O

阿部と三橋の関係は成長しているような、停滞しているような…(笑)相変わらずイライラしながら悩んでる阿部が不憫でwwメールも自分にだけ返ってこないし(笑)ちょっとでも優しくして貰えたら、いいひと認定する三橋が、女房役の阿部をいいひとだと思う日は来るのか…こ、来ないかなぁ(笑)
でも、そんな阿部の役者っぷりには惚れました三橋を最後まで投げさせるために「投げる気ないなら替わってくれ!」って。三橋のマウンドへの執着を信用してるからこそ出来ることですよね。それを三橋が阿部に嫌われたと思ってしまう辺り、まだまだすれ違いの多いバッテリーで見ててひやひやしますが(笑)
阿部だけでなく、三橋にはこれからバックで守るみんなのことも、もっともっと信じて欲しいなぁ。頑張って投げているピッチャーを他の選手が盛り立ててくれることは、何もトクベツなことではなく、普通のことなんだとしっかり覚えていって欲しい。三星で築けなかったチームメイトとの信頼をこの夏大でどんどん築いて行ってくれますように!!

嬉しかったのは三橋と叶の関係が昔のように戻りつつあることですね。三橋が修ちゃんとメールで打ってきたのを受けて、モノローグで廉って呼んでるのがすごく良かった。じーんときました。
いやー叶かっこいいよ!!西浦に行く三橋にお前が今までやってたのは違う、野球やめるなって言ってる回想シーンを見てますます惚れましたしかも今は1年でレギュラー入りですか!!1年生で最後をきっちり締めるピッチングが出来るなんて、修ちゃんカッコいい!!(笑)
それにしてもコールド勝ちしちゃうチームなんですね、三星って。また是非再戦して欲しいなO(≧▽≦)O 投げ合いがまた見たい!!

アニメで7・8巻の部分をやってくれるのがホントに楽しみになっちゃいましたvvコミックスで気になるのは利央の兄、呂佳さんの行動…何か悪い予感をさせるヒトだなぁ;;あの和みキャラな利央のお兄ちゃんだとは全く思えん(^^;


家庭教師ヒットマンREBORN! 16 (16) (ジャンプコミックス) 家庭教師ヒットマンREBORN! 16 (16) (ジャンプコミックス)
天野 明 (2007/08/03)
集英社

この商品の詳細を見る

表紙からして、どれだけ萌えさせれば気が済むんだ(笑)10年後の山獄には萌えない訳がないですよ、2人とも好み過ぎるやばいなー、10年後いいぞ!!たまには茨ばっかりじゃなく、王道CPも好きになってみるもんですねー(笑)オフィでいっぱい一緒にいてくれるのはやっぱ幸せだわww
京子ちゃんとハルの10年後の姿もとっても可愛くていいですねー中身は全然変わってないっぽいけど。京子ちゃんがツナをツっ君って呼ぶのが可愛くてやばいO(≧▽≦)O この頃にはもう付き合ってたりするのかな、やっぱり。

新しい敵、ミルフィのメンバーもなかなかに魅力的
顔は笑ってるけど何を考えてるか分からないような不気味な笑顔全開の白蘭、ものすごく好みですでも、正ちゃんがストーリーにがっつり絡むキャラになって再登場するとは思わなかったなーww白蘭が正ちゃんって呼ぶのが可愛くてvvまだ正ちゃんががっつり出てきたわけでもないのに、白蘭×正ちゃんにうっかり萌えそうですが、何か?(笑)しょうがないよ、だって絶対好みだもんヽ( ´¬`)ノ
あー早く続きが読みたい!!o(><)o 雲雀の10年後も次の巻かな??ドキドキww


DOGS/BULLETS CARNAGE 1 (1) DOGS/BULLETS CARNAGE 1 (1)
三輪 士郎 (2006/10/19)
集英社

この商品の詳細を見る

櫻井さん主役でドラマCDが発売されるという事で早速買いに行ったんですが、これの前にもう1巻出てるんですねー。知らずにこっちだけ買っちゃったよ(笑)だって、1って書いてあるし
ってな訳で、この巻だけだとやっぱり難しかった(笑)そもそもどのキャラがどの名前かすらイマイチ分からない始末(^^; これはもうすぐこれの2が出るらしいので、それと前の巻を一緒に買ってから感想を書きたいと思います。
世界観的にも絵的にも好みなので。ちゃんと読みたいし。


仔羊捕獲ケーカク!3 (キャラコミックス) 仔羊捕獲ケーカク!3 (キャラコミックス)
南かずか (2007/07/25)
徳間書店

この商品の詳細を見る

普通の書店でこの表紙を普通にレジに持っていける自分が痛いなーと思いつつ(笑)買っちゃいました、3巻目。
久々に出るので、楽しみにしてたんですが…何だろう、こんな話だったっけ?(^^; なんか完全にエロしかない気が…orz いや、前までもエロに偏ってはいたと思いますが
絵の雰囲気も変わってますね。なんか私の好きな楓くんが年齢をどんどん遡ってる気がしてしょうがない(^^; ここまで幼い顔つきじゃなかった気がするけど;;

もうちょっとギャグな展開を期待してたんですけどね、どうにもエロばっかりで…(^^; ちょっと前に読んだ『専属で愛して』もそうだったけど、もう少しストーリーがあればエロだらけでも萌えれるんだけど今回もちょっとダメでしたねそれでもみなみさんの絵は好きだから困りモノなんだよなぁ(笑)またシリアスなお話書いてほしいんだけど、もうないのかなー。

↓参加しています。
この記事が面白いと思われたら、ポチッとして下さると嬉しいですvv


  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ルリホシライン, All rights reserved.








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。